あいちトリカエナハーレ2019展示物が意外と芸術作品だった件

まあ、ひどいけど笑った。

おはよう、しゃしゃ。
あいちトリエンナーレ2019別の意味で大盛況を迎え幕を閉じた。

次はひろしまトリエンナーレが行われるのだけど、
早速昭和天皇をコケにした作品が出て物議をかもしている。

腹が立つ一方で芸術だから最後まで覚悟と責任を持って展示しろと思うの。

さてあいちトリエンナーレ2019が終わった後、
すぐに桜井誠さん主催のあいちトリカエナハーレ2019が開かれた。

 

あいちトリカエナハーレ2019の展示物

日本第一党の桜井誠さんがYOUTUBEチャンネルにて、
あいちトリカエナハーレ2019の中身を出していた。

ネットで上がっているニュースだと、
犯罪はいつも朝鮮人」といったかるたの読み札が展示。

東スポによると公金は使われていない=私費のみ

また間抜けな日本人の墓をパロディー化した展示物もあり、
かまくら中の国旗は米国でなくチャイナ国旗だった。

動画ではライダイハン問題についてもがっつり触れており、
ある意味表現の不自由展で「出すべきだった作品」が出ている。

もちろん出すべき作品はすべてじゃないよ。
ライダイハン関連は不自由展で出してよかったと思う。

動画:あいちトリカエナハーレ 2019 『表現の自由展』Part 1

 

意外と芸術作品になっている件

思想を抜きにして作品を評価していきたい。

一部はパロディーをかたどった内容であり手抜きも感じたが、
以外と作品としてしっかり描いている芸術もある。

最初のノムたんを連想させる芸術作品は、
不気味さもあるけれど手抜きを感じさせない作品だった。

ほかに手抜きしているなって作品も「主題」はきちんと伝わる。
だれがどんな状態になっているのかだけはわかる。

あいちトリエンナーレ2019で起きた出来事を知っている人が見ると、

ああ、これはこういう出来事の皮肉か

一発でわかってしまう作品が多いね。ごく一部意味不明な展示物もあったけどさ。

 

国際会議場で会田誠氏の安倍総理パロを起こした結果

オーストリアの芸術祭で芸術家の会田誠さんが安倍総理になったつもりで、
「日本は侵略戦争を起こした」といったスピーチを行った。

会田さんが行ったスピーチが外務省も協力していたと知るや、
Shinさんという方が中心となって抗議活動を行い、外務省が動いた。

ShinさんはかねてからChim↑Pomの作品という名の呪いには腹を立てており、
彼らの「呪い」をツイートを通して広めた。

今回、会田本人からShinさんに怒りのツイートを行った。
私からすると「きいてるきいてる」としか思わない。

なお会田誠という人は少女の性画像を芸術作品に出しているのだが、
国際会議の場ではなぜ性画像を出さなかったのだろう

会田さんの作品の強みはまさに少女性画像だと考えているのだが。

一部ツイッターを通して作品を見たとき、
「このおっさん、よくこんなスケベ画像を描けるなあ」と思ったよ。

 

大村知事は法的措置を対応予定、そしたら

さて大村知事は記者会見にて、
あいちトリカエナハーレの表現はヘイトにあたり法的措置も検討すると述べた。

桜井さん側の狙い通りになったと思うのは自分だけだろうか?

初めに大村知事が「あいちトリカエナハーレの展示物はヘイト。
ヘイトと分かっている時点で中止を指示すべきだった

同じ発言をあいちトリエンナーレの昭和天皇を燃やす映像をはじめ、
間抜けな日本人の墓ほかが出た時点で、

「日本人や天皇陛下一族をヘイトしたお前が言うな」

ツッコミを入れる人は私以外にもたくさんいる。

次にあいちトリエンナーレテーマの一つが「表現の不自由展」であり、
あいちトリカエナハーレの展示物に対するカウンターで、
皮肉にも「表現の不自由展」が続いてしまった。

桜井さんにとって大村知事側が反応する事態こそ「しめしめ」であり、
大手新聞は大村知事のダブスタ姿勢を報じないけれど、
虎ノ門ニュースなどは「しめしめ」と報じる。

大村知事の敵にとっておいしい餌を与えてしまったのね。

すると桜井さん側も「待ってました」といわんばかりに提訴をすると述べた。
文字起こしは上記ツイートにある以下略ちゃんのブログにある。

大村知事側にとって桜井さんの芸術祭は「鏡」を見たわけだ。
「鏡」に対して「ヘイト」と認定した。

じゃあ大村知事側(不自由展)はどうなの?
今回の件で訴えるなら、自分たちの芸術祭もまんま同じだよねと。

桜井さん側の狙い通りに動かされているね。

参照動画:【桜井誠 10/29】Makoトーク #36  ~ 二枚舌編 ~

 

ダブスタをする光景から浮かぶ事実

あいちトリカエナハーレ2019で注目されている部分の一つに、
あいちトリエンナーレ2019で昭和天皇の焼却+踏みつけ映像や、
間抜けな日本人の墓を出して物議をかもしたにもかかわらず……

「芸術の範囲だから許されるし展示してもOK」

あちら側の批判を「そっくり嫌がる形で返された」場合、どんな対応を取るかだ。

大村知事は会見で「取り下げるのが難しい」述べていた。
もちろん作品の一部は大村知事をコケにした展示物もある。

市民団体による反対及び撤去運動はあったけれど、施設管理者は反対をはねのけた

市民団体側が「反対運動」を起こしている時点で、
「人をバカにする行為は思想関係なく、アートでない」

事実が浮かび上がるわけだが、
「昭和天皇は燃やしてもOK、朝鮮人侮蔑はヘイト」

変な理論をこねくり回すからおかしくなる。

どっちもいかんだろというのが答えだし、
私から見るとあいちトリエンナーレ2019の作品一部は、
朝鮮人ですらコケにしていると見ている
よ。

一見、日本人の怒りをかきたてる作品を展示し、
韓国側にとってストレス解消につながる作品を出しているように見え……

昭和天皇を燃やす映像では朝鮮半島で賛美歌にあたる、
素晴らしい歌を文脈と違う形で使われた。

あの歌は昭和天皇の映像を燃やす「呪いの道具」として働き、
「キレイで素晴らしい歌」を違う形で使われた。

結果として影から朝鮮人をもバカにしているんだよね。

桜井さんのあいちトリカエナハーレ2019が直接表現だとしたら、
大村知事側のあいちトリエンナーレ2019は間接あるいは暗喩表現であり、
衝撃度(インパクト)の違いでしかない。

直接やられると99%気づくのだけど、
暗喩表現でやられると歴史や文化を理解していない限り気づかない。

 

カウンターも表現の自由、結果ヘイトが消滅?

今回桜井さん側が提示したメッセージは簡単。

「津田大介や大村知事他よ、反論できるものならしてみろ」

実際にカウンターをする人がいるとは思っていたよ。

あいちトリエンナーレ2019展示において、
自分を含む多くの日本人なら怒りを抱く内容だった。

メディアだって平和の少女像こと慰安婦像は映しても、
間抜けな日本人の墓や昭和天皇を燃やす映像は取り上げなかった。

胸いっぱいサミットだったかな。
ごく一部の番組でちらっと日本人の墓が取り上げられたくらいで、
昭和天皇を燃やす映像はどこも取り上げなかったよ。

昭和天皇を燃やす映像を出すと一発でわかるもんね。

あいちトリエンナーレ2019はこんなひどい展示をしているのか

ネットで映像を見ている人は広める。
私もネットでうちの家族にみせてびっくりしていた。

今回のあいちトリエンナーレ及びカウンターによって、
ヘイトの定義が事実上なくなってしまったと書いている人がいた。

何でもありの無法地帯になってしまい、
愛知県は今後今上天皇の映像を燃やす作品が出てこようとも、
どっかの国の偉い人が踏みつけにされようとも……

線引きがあってないような状態になるので、
芸術における「思想」戦国時代を開いてしまったのね。

津田大介側は無法地帯が最終目的地だったのだろうか。
無法地帯になると第三勢力が簡単に入り込めるし、漁夫の利も取りやすくなるからね。

 

なるべくしてなっただけ

結局あいちトリエンナーレ2019で起きたとき、
「後でこうなる」と私は思っていたよ。

津田大介や大村知事側は想定していなかっただろう。
仮にしていても「大した影響のない出来事だ」捉えていただろう。

申請に不備があって「まさか」文化庁から支払いが停止されるとは。

ちなみに書類に不備がなければ内容にかかわらず、
審査に取っていたのではないかと考えている。

検閲だと吠えていた側(大村知事)が、
「まさか」不自由展再開で「検閲」を行わせる
とは。

あいちトリエンナーレ2019が終わった後、
「まさか」カウンターあいちトリカエナハーレ2019が開かれるとは。

ただし私費で。彼らは予想できただろうか?

桜井誠さんあたりが動くのは自分も考えていたけれど、
さすがに公金停止及び検閲手段を用いて、
「表現の不自由展」を形にするとは予想しなかった。

「表現の不自由展」は最後の3日間、
身をもって「不自由」を実践したおかげで大成功と考えている。

その後はどうなったか。同時にどうなっていくのだろう。

最後ちょろっと関係ない宣伝を一つ。

國學院大學で即位の礼に関するイベントを開くそうだ。
気になったらぜひ足を運ぶといい。

 

日記:日本人の頑張りって燃えるよね
フィギュアスケーター

インスタグラムでイラストを上げています。
フィギュアスケートを見たときふっと浮かんだ作品。

フィギュアスケートで羽生結弦選手がカナダグランプリで優勝した。
昨日見ていたツールドフランスさいたま大会でも新城幸也選手が優勝した。

新城幸也選手が後ろを見ながら走る姿にドキドキした。
弱虫ペダルを読んでいたせいか、ドキドキ度合が半端なかったよ。

アマゾン:弱虫ペダル SPARE BIKE(6): 少年チャンピオン・コミックス

弱虫ペダルは小野田君が大会で二連勝した後、
雉君が出てきてマウンテンバイクの世界の戦いもいいのだけど……

スペアバイクの大学編が面白いんだよね。

高校編では決して組めなかった相手だったり、
高校では仲間だった組が敵に回ったり(試合が終わればノーサイド)、
大学になっても続く青春が面白いんだよ。

反対に芸術方面(一部)はノーサイドにならないけれど。

ちょっとまって

あいちトリエンナーレ関係についてはこちらでも記事を書いている。

そして今回の記事で5つと結構書いているのね、自分。

後、朝鮮かるたも取り上げられていた。

自分が気に入っているかるたはやっぱり「優しい新聞 本名載せず」だな。

お願い

おすすめリンク

お知らせ

megabe-0へ訪問した"本当"の理由

お願い1

Writer軽い自己紹介

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、 「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

プロフィール画像は自画像でなく、Megabe-0ブログのマスコット、めがびちゃん。

 

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。 月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

 

■ 簡単な自分史 ■

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

 

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

 

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

 

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

 

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

 

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

 

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

 

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。 加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

 

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

 

35歳:人生初の交通事故(物損)に出会う。冬道の運転で車を上下に大回転(スピンではない)を体型氏、何とか命を取り留め、なぜ生きているのかわからない状態に陥る。

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。