制作技術論

作品に関して、技術の面で気が付いたことを載せていきます。

イラスト学習雑談

画力(イラスト)に加え学力(勉強垢)も上げる超面白いコツ

イラストと勉強はつながっている。そこで勉強とイラストの両方を向上するコツについて書いてみた。といってもやることは簡潔だし、伸びない大きな原因も一つだ。自分が画力と学力を上げる際、やっぱりやることはどちらも同じで狭く深くそして細かく追及していく。ただこれだけだ。

せいせいせい制作技術論

ノベルゲームコレクションに作品を登録して後悔した箇所

ティラノスクリプトで仕上げたものをノベルゲームコレクションに乗せた。乗せたとき「ああしておけばよかった」という後悔がどっと押し寄せた。特にセールス。きちんとセールスを考えたうえで物語を作っておけばよかったなあと思った。ほかにも自分の中ではある戦いが起きていた。

スカイプとイヤホンマイク制作技術論

Skype音はイヤホンでマイクは内蔵にしたい無料解決法

パソコンを新しく買い替えた。するとマイクとオーディオが一体型になっており、端子が一つしかない。おかげでスカイプをする際、ヘッドホンをマイクおーでぃを端子につなげても、相手に声が届かない。外せば聞こえるが、外部に相手の声をもれさせたくない。困った。そこであるものを買った後、簡単な解決策に出くわした。0円でできるやり方だ。

くねり実験と検証

色塗りのコツ:自力で気づく「他人も答えられない箇所」

イラストに関するツイートを見ていた時「誰でもいいから、塗り方を教えてほしい」と書いてあった。誰か教えたのかなと思いながらも、ネットでは教えてくれる人もいれば、基本教えられても「なんとなくわかった」感覚で分からないことが多い。そこでイラストの色塗りのコツ「なんとなく」の対処について書いた。

これはいったい制作技術論

半分、青い. 最終回含め炎上から学ぶ脚本注意点

NHK朝の連続ドラマ小説「半分、青い」が最終回を迎えた。ツイッターを見る限り、酷評が多かった。酷評部分を拾い上げていくと「このシーンにおける、この人の行動があり得ない」だったり「脚本家は人間をどうとらえているのか、愛情を感じない」だったり……勉強になった「注意すべき」部分を載せておく。

秋の旅行学習雑談

ネットで教えてもらった新技術(ノウハウ)を身に着けたい!

イラストの新しいテクニックをインスタグラムで教えてもらった。早速やってみる。人から教えてもらったことは簡単にできるようで、実はなかなかできない。というのも、人間は忘れやすいからだ。たくさんの情報に接しているうち、教えてもらったノウハウを忘れてしまう。そこで忘れないために

学習雑談

つの丸作:藤田菜七子騎手の似顔絵評価が高い意見を読んで

漫画家のつの丸先生が藤田菜七子騎手に関するイラストを描いた。つの丸先生の個性をきちんと出しながら、藤田菜七子騎手の特徴も立派に出ていて、おおむね好評だ。つの丸先生のイラストにある感想を見たとき「自分も絵を見ただけでだれが何をしているかが分かる」イラストを描きたいと思ったんだ。

ゆあ学習雑談

西日本豪雨災害の世耕弘成「経過報告」ツイートをどう捉える?

西日本豪雨災害において、世耕弘成大臣のツイートが話題を呼んでいる。一つ目は紫野明日香氏のまた聞きツイートに対して反論した。二つ目は「現在、被害にあわれた西日本地帯でどんな行動を起こしているのか」を細かく伝えた。世耕大臣がわざわざツイートするってありかなしか?どう捉えたらいいのだろうか。

パンケーキアート 鮫島、最後の十五日アニメや漫画

漫画家佐藤タカヒロ先生の死因は?信じられない(涙

画像元:パンケーキアート鮫島、最後の十五日を書いている漫画家の佐藤タカヒロ先生がお亡くなりになられた。41歳だった。漫画は現在、クライマックスで後1戦で横綱との闘いだった。ところで佐藤先生の死因がない。だからこそかえって気になってしまう。ほかに佐藤先生の「線」を見ると