深い雑談

作品とは全く関係ない話について書きます。ほとんど自分が気づいたことについて述べていきます。

流れ学習雑談

消費増税を決めた安倍総理から見る消費税の基本と儲かる人たち

2019年10月に安倍総理が予定通り、消費税を上げると述べた。消費税を上げることで景気の落ち込みが予想される。だから反対だ。と思ったのだけど、そもそも消費税は何か、消費税を上げるメリットは何か、だれが儲かるのか。日本の税収はどうなっているかなど知らないで反対してもおかしくないかと気づき

これはいったい制作技術論

半分、青い. 最終回含め炎上から学ぶ脚本注意点

NHK朝の連続ドラマ小説「半分、青い」が最終回を迎えた。ツイッターを見る限り、酷評が多かった。酷評部分を拾い上げていくと「このシーンにおける、この人の行動があり得ない」だったり「脚本家は人間をどうとらえているのか、愛情を感じない」だったり……勉強になった「注意すべき」部分を載せておく。

一筋の光学習雑談

虎ノ門ニュースでウイグル問題を直に扱う意味を地政学から見ると

今日の虎ノ門ニュースにて、ウイグルの民族浄化問題に向き合っているトゥール・ムハメット氏がゲストに訪れ、色々な現実を語った。途中で耳をふさぎたくなるほどの内容だったよ。トゥール・ムハメット氏の言葉を虎ノ門ニュースで流せるという事実を地政学、国際関係で見ると

たたかいメディア解説

自民党総裁選から見えたメディアによるツイッター工作の裏側

フジ総裁選という番組で、フジテレビがある特定のツイッターを何度も取り上げ、そこに疑問を抱いた人たちが調べたところ「なんで中身も少ないし、プロフィールも大した書いていないし、ツイート数が少ないものを2度以上も取り上げたのだ」と指摘するツイートをいくつか見かけた。そこから浮かぶ工作の話。

イラストラフ成長/社会の裏

安倍政権打倒など脚本や結論ありきの願いはなぜ叶わないの?

胆振東部地震から電気復旧後、ツイッターを見ていたら気になる意見と疑問があった。ちょうど安倍総理のツイッターもあった。安倍総理を退陣させろと運動するツイートや動きを見るのだけど、彼らの願いとは正反対の現実「任期6年目」が訪れる事実。ここから見えることは…目標達成の考えに行きついた。

化粧の広告成長/社会の裏

武建一氏逮捕(関西生コンのドン)はどんな未来を示すの?

関西生コンの代表ともいわれる武健一氏が野田中央公園関連でなく、商社支店長への恐喝未遂事件として逮捕された。最初、野田中央公園関連かなと思ったら違った。恐喝未遂一つでここまで大きく報じないし、大手メディアもほとんど扱っていないけれど、ネットは大騒ぎ。彼の逮捕で気になったことを載せる。