日常話

雑談の中でも日々、感じたことを載せます。といっても、あなたの感性が良くなるようなヒントをつけて書こうかと思います。

ウルトラマンルーブ | たっくん #pixiv日常話

娘がウルトラマンルーブとマジマジョピュアーズ!にハマる理由がまさかの

画像元:ウルトラマンルーブ(たっくん)ウルトラマンルーブが面白いと述べるうちの娘。小学校低学年の娘はもともとピカちんキットを見ていた。前番組にウルトラマンルーブをやっているので見ていたら、ある部分がとても面白いと述べており、当時小学生だった自分と比べて大変驚いた。

グリザイユ日常話

熟睡したくても脳が苛立って眠れないから睡眠薬を飲む前に

何かによって怒りを抑えられない場合、無理やり寝る時間だから寝ようとしても寝られない。なので睡眠薬を飲む、睡眠導入剤を飲む、睡眠できる食品を食べる前にちょっと待ったほしい。この作業をやらずして眠りについても、快適な睡眠はおろか、自分の苦しみに向き合わないので、どこかでひずみを生んでしまう。私がしたこととして

ししゃもの誘い見深い雑談

マルチレベルマーケティングMLMを行う知人と話をした感想

昨日、久しぶりに東京で仕事をしている、お世話になっている知人と老舗のすし屋で仕事の話をした。すると彼はマルチレベルマーケティングというネットワークビジネスの勧誘をしてきた。もちろん私は入るつもりなどない。そこで権利収入や労働収入の違いからいろいろな話へ飛んだ。権利収入について思ったこととして

イラストラフ成長/社会の裏

安倍政権打倒など脚本や結論ありきの願いはなぜ叶わないの?

胆振東部地震から電気復旧後、ツイッターを見ていたら気になる意見と疑問があった。ちょうど安倍総理のツイッターもあった。安倍総理を退陣させろと運動するツイートや動きを見るのだけど、彼らの願いとは正反対の現実「任期6年目」が訪れる事実。ここから見えることは…目標達成の考えに行きついた。

七夕日常話

対心恐怖症(対人恐怖症ではない)を自力で克服するには?

対人恐怖症という言葉は知っているが、対心恐怖症という言葉は知らぬ。当たり前だ。私が作った言葉だから。人と接するときは怖さを大した抱かないのだけど、自分の心とじかに向き合うのが怖く、避けてしまいたくなる精神衝動を示す。対心恐怖症に関してわかったことを書きたい。

tukareru制作裏話

完璧/完成主義から脱却する小出し戦法のすすめ

完璧主義、完全主義として生きると、辛くなる時がある。早く作品を出して循環を作りたいのに、自分に縛られて何も出せずにいる。時間だけが過ぎていき、だんだん絶望に変わって辛くなる。生きるのが大変というより自ら辛くしている。だからこそ気づいた。小出しにしていけばいいんだと。

つるい村日常話

鶴居村グリーンパーク日帰り温泉「旅行」で気づいた豊かさの本質

昨日、鶴居村グリーンパークへ遊びにいった。家族サービスもこなしながら、一人で鶴居村をぶらぶら散歩していると、「本来ならこの時間、仕事をしているのだけど、ぶらぶら散歩してピクニック、家族サービスも加えると、ああ、自分って豊かなんだなあ」と気づいた出来事があった。