日常話

雑談の中でも日々、感じたことを載せます。といっても、あなたの感性が良くなるようなヒントをつけて書こうかと思います。
とがちゃん学習雑談

アイディアと応用は気体→液体→固体の順番で生じる他時短術

ここ最近、ものすごい勢いで原理を学んでいる。原理の一つとして物事を実際に実行へ移せるには気体→液体→固体の順番に考える必要があり、また時間短縮やうまい時間の使い方として、最初に時間を先取りして物事を決めてしまう、後は俯瞰を通して「つながり」を見つける方法。いろいろやっていることをまとめてみた。

けいおんあんけーと日常話

現実逃避の生き方:予想外の大成功が起き続けている前提で生きてみたら?

朝4時、ある事に気が付いた。ということで今日はちょっと企画を思いついてそのまま生きてみようと決めた。悪く言えば現実逃避だけど、よく言えば変な成果をもたらすのではないか。私は現実に向き合ってきた。現実の中から成功を見据えて伸ばそうとしていた。しかし願う未来を決して手に入れられない。その原因は心の癖=現実直視にあるのではないかと考えた。

分析学習雑談

クリエイター必見!生活(お金や人間関係)と芸術を結ぶあり方

自分の哲学に関する記事。生活の下に芸術があり、芸術の下に哲学があり、哲学の下に「生き方、あり方」がある。そしてすべてを包み込む「遊び」。私の人生を振り返ると、いかにして遊んでいくかが重要であり、何をしたくて遊ぶかがわからないと、今ある問題も解決d系内。いや、解決したくないと考える自分に悩まされるだけ。

三条日常話

他人や自分自身の妄想に媚を売って弱者のふりを辞めた結果

媚を売る。いつの間にか媚を売って生きている。そんな自分にけりを付けたい。こびはどこから生まれるのか。自分自身が「こいつに負けている、ひれふさなければならない」という気持ちから生じる。劣等感からくる。媚をうりたくないのに売ってしまう場合、どうしたらいいのか。

ふたりのあいだ学習雑談

教養と勉強の話:待合中に身近な題材で学習し暇をつぶす方法

昨日、病院で診察を待っていた。そのとき、いろはすを購入して「これは勉強になる」と思っていろいろメモした。ほかにもコカ・コーラのアプリを見たとき、勉強になると確信した。なぜ勉強になると思ったのか。背後に教養があるからだ。教養がないと勉強する気が起きないという事実。