イラスト

イラスト制作に特化した話を書きます。イラストの手出せ家になる参考書や観るべきポイントなどをあげていくのです。

くねり実験と検証

色塗りのコツ:自力で気づく「他人も答えられない箇所」

イラストに関するツイートを見ていた時「誰でもいいから、塗り方を教えてほしい」と書いてあった。誰か教えたのかなと思いながらも、ネットでは教えてくれる人もいれば、基本教えられても「なんとなくわかった」感覚で分からないことが多い。そこでイラストの色塗りのコツ「なんとなく」の対処について書いた。

秋の旅行学習雑談

ネットで教えてもらった新技術(ノウハウ)を身に着けたい!

イラストの新しいテクニックをインスタグラムで教えてもらった。早速やってみる。人から教えてもらったことは簡単にできるようで、実はなかなかできない。というのも、人間は忘れやすいからだ。たくさんの情報に接しているうち、教えてもらったノウハウを忘れてしまう。そこで忘れないために

学習雑談

つの丸作:藤田菜七子騎手の似顔絵評価が高い意見を読んで

漫画家のつの丸先生が藤田菜七子騎手に関するイラストを描いた。つの丸先生の個性をきちんと出しながら、藤田菜七子騎手の特徴も立派に出ていて、おおむね好評だ。つの丸先生のイラストにある感想を見たとき「自分も絵を見ただけでだれが何をしているかが分かる」イラストを描きたいと思ったんだ。

ゆあ学習雑談

西日本豪雨災害の世耕弘成「経過報告」ツイートをどう捉える?

西日本豪雨災害において、世耕弘成大臣のツイートが話題を呼んでいる。一つ目は紫野明日香氏のまた聞きツイートに対して反論した。二つ目は「現在、被害にあわれた西日本地帯でどんな行動を起こしているのか」を細かく伝えた。世耕大臣がわざわざツイートするってありかなしか?どう捉えたらいいのだろうか。

パンケーキアート 鮫島、最後の十五日アニメや漫画

漫画家佐藤タカヒロ先生の死因は?信じられない(涙

画像元:パンケーキアート鮫島、最後の十五日を書いている漫画家の佐藤タカヒロ先生がお亡くなりになられた。41歳だった。漫画は現在、クライマックスで後1戦で横綱との闘いだった。ところで佐藤先生の死因がない。だからこそかえって気になってしまう。ほかに佐藤先生の「線」を見ると

いろつき制作技術論

フルカラーとモノクロ(グレースケール)の違いを知った結果

イラストを描いている人間がモノクロ漫画に挑戦すると、色々な疑問が浮かぶ。例えば印刷するならモノクロ漫画一択になるのだけど、Webだけに乗せて印刷する気がないなら、モノクロとグレースケールはどちらがいいのか。さらにフルカラーとの違いは何か、色々な疑問を自分で解決した結果

はねかえる経済営

pixivFANBOXなどの支援サイトから考える経済の流れ

pixivFANBOXが昨日できた。さっそく自分も開いてみた後ほかの人を見ると、支援なんだけど「商売」と捉えて返礼品をたくさん作っているのを見かけた。違和感を抱いた。ファンボックスは商売ではない、支援だ、なのに商売になっている。どこに違和感を抱くか、するとふるさと納税に行きついた。

セーター制作技術論

人様のオリキャラを描く際に気づいた、描きやすい人そうでない人

インスタグラムで人様のオリジナルキャラクターを書いている。オリキャラを描く際、すぐに浮かぶときと2日以上かけるときにわかれる。原因は何だろう。自問自答するうち、すぐ描ける側とそうでない側の違いに気づいた。ビジネスをはじめ、いろんな分野に応用できる「顔(人物)覚えてもらう方法」の話。