虎ノ門ニュース8時入り

冬の街並み学習雑談

日本国紀:販売前から重版+ランキング1位になった戦略に衝撃

百田尚樹著「日本国紀」がまだ販売もしていないのにベストセラーに入ったばかりかすでに重版の扱いとなっている。販売前からすでに重版扱いとなり本人は重圧と楽しみと合宿の日々を送っている。百田尚樹さんは主にどんな戦略を練って、発売前からランキングに乗るばかりか、重版扱いとなったのだろうか。

ハロウィン成長/社会の裏

YOUTUBEで「青山繁晴」と検索しても表示されない、だと

今回の衆議院選挙。いろいろ考える点があった。ところでYOUTUBEで虎ノ門ニュースを見ていたら「青山繁晴」で検索したら、一件も火っとしない事件が起きた。新たな言論弾圧の手段か、それとも単なるシステムエラーか。気になる。他に今回の選挙から私たちに活用できる部分を考えた。

日本と中国成長/社会の裏

釧路や苫小牧に中華人民共和国の魔の手が忍び寄っている、嘘でしょ?

今日の虎ノ門ニュース、有本香さん担当回にゲストとして和田政宗議員、小野寺まさるさんが現れた。小野寺さんの口から「釧路がチャイナにとって利用価値のある場(軍港など)とみなしている」聞いたとき、予想はしていたけれど驚き、しばらく呆然としていた。そのとき何を感じたか。

おっさんかっこいい学習雑談

青山繁晴氏が必死な理由は現代日本のせい(地政学入門)

虎ノ門ニュース8時入りやザ・ボイスにおいて熱弁をふるっている青山繁晴さん。彼が語る言葉を抜き出しつつ、現代社会を見ていく上で何が大切かを教えてくれました。特にメディアに対する見方や考え方、騙されない、洗脳されない方法について、知っておかねばなりません。メディアが使いたがる言葉として