潜在意識とインナーチャイルド

三条日常話

他人や自分自身の妄想に媚を売って弱者のふりを辞めた結果

媚を売る。いつの間にか媚を売って生きている。そんな自分にけりを付けたい。こびはどこから生まれるのか。自分自身が「こいつに負けている、ひれふさなければならない」という気持ちから生じる。劣等感からくる。媚をうりたくないのに売ってしまう場合、どうしたらいいのか。

グリザイユ日常話

熟睡したくても脳が苛立って眠れないから睡眠薬を飲む前に

何かによって怒りを抑えられない場合、無理やり寝る時間だから寝ようとしても寝られない。なので睡眠薬を飲む、睡眠導入剤を飲む、睡眠できる食品を食べる前にちょっと待ったほしい。この作業をやらずして眠りについても、快適な睡眠はおろか、自分の苦しみに向き合わないので、どこかでひずみを生んでしまう。私がしたこととして

グレースケール健康と心

母解説:紀平梨花選手と宮原知子選手の違いに見る優等生と挑戦心

本日、NHKでフィギュアスケートをやっていた。技術的な審査は知らない。うちの両親がフィギュアを見ていた。紀平梨花選手が逆転優勝し、宮原知子選手が準州将となった。おめでとうございます。鑑賞後、うちの母親が「なぜ紀平選手は勝てたのか」について考察していた。面白いので母親に聞いてみた。すると自分の人生に当てはまるではないか。

イラストラフ成長/社会の裏

安倍政権打倒など脚本や結論ありきの願いはなぜ叶わないの?

胆振東部地震から電気復旧後、ツイッターを見ていたら気になる意見と疑問があった。ちょうど安倍総理のツイッターもあった。安倍総理を退陣させろと運動するツイートや動きを見るのだけど、彼らの願いとは正反対の現実「任期6年目」が訪れる事実。ここから見えることは…目標達成の考えに行きついた。

tukareru制作裏話

完璧/完成主義から脱却する小出し戦法のすすめ

完璧主義、完全主義として生きると、辛くなる時がある。早く作品を出して循環を作りたいのに、自分に縛られて何も出せずにいる。時間だけが過ぎていき、だんだん絶望に変わって辛くなる。生きるのが大変というより自ら辛くしている。だからこそ気づいた。小出しにしていけばいいんだと。

きらきら実験と検証

ツイッターやFB、インスタグラムなどSNS依存症の正体と克服

twitter依存症、フェイスブックに入り浸る、インスタグラムでひたすら新規写真を見る…これら依存の正体は何だろう。虎ノ門ニュースを見終えた後、ひたすらツイッターに入り浸りしていた自分を振り返った際、気づいたよ。私という人間、体は一つでも人格は複数ある。人格はある時振り返って初めて気づく。