オージュンヌ化粧水購入前の低評価を読んだ結果

ども、しゃしゃ。
超敏感肌のために作られたといわれるオージュンヌ

色々情報を見ていくと、本当に効果があるという意見、
やらせじゃないかという意見

全く効果がなかったという意見など色々ある。

色々な意見があると、本当に手にしていいか悩むね。
そこでいろいろ調べてみたんだ。

 

オージュンヌはなぜ超敏感肌のために作られたのか

初めにオージュンヌが作られた経緯として、
ひどすぎる肌荒れでまともなスキンケアすらできない……

他の化粧水だとつけただけで「ひりひり」と痛みを生じる。

市販の化粧品を試したけれど、あまり効果がないどころか、
「ひりひり」しかえってかゆくなる。

とにかくボロボロな肌でもお肌を保護したい!
気持ちから開発された。

特徴として防腐剤や界面活性剤といった、
皮膚に刺激を与える化学物質を入れていない。

アットコスメでも高いレビューが多い……購入前なら調査済みだろう。

もちろんレビューの中には「かえって悪化した」声もある。
レビューをもとに気になった個所を見ていきたい。

 

悩み1:定期購入か単品購入か

オージュンヌはネットでしか販売していない化粧品のため、
市販に比べると高い印象を抱く。

とはいえ市販でも化粧品一つで5000円とか1万円以上など、
普通にあるので高いか安いかはご自身で決める考えだ。

超最安値だと100円均一で販売しているしね。

単品か定期かでアットコスメに一つの悔やみレビューがあった。

超敏感肌かつアレルギーを持っており、
オージュンヌを手に入れたものの……合わなかった。

使用して4日目で中止し解約しようとしたものの、
単品で購入していないから最低でも2回目ももらわねばならぬ。

※購入時の手続きに掲載しているよ。

値段で見ると単品だと7389円(+手数料210円)
2か月目で解約すると2759+5537=8296円(送料手数料無料)

1度きりなら半額につられず単品購入をしたほうがいい。
単品購入が気に入ったら継続へ変えるといい。

口コミレビュー

 

悩み2:アトピーが治るとは限らない

続いて見つけたレビューとして、
アトピー性皮膚炎を患っている患者がオージュンヌをつけた。

定期購入し3日でお肌の赤みが取れてびっくり。

アトピーは季節の変わり目、夏は汗で冬は乾燥による摩擦でかゆくなる。
私も一時期フランケンシュタインになっていた。

長年使い続けると、使っても効果が出ないような感じがした……書いている。

私の意見を述べる。オージュンヌは一過性だと思っている
私も湿疹を患い皮膚科に通い続けている。

皮膚科で漢方をもらい飲むのだが、症状によって軽く/重くなっていった。
少しずつ湿疹を患わなくなると、薬は保湿漢方薬のみになった。

オージュンヌも同じで耐性がついて効果が出なくなったと思う一方で、
お肌が良い方に向かっているとも考えている。

とてもひどくてほかの化粧水をつけられない!
という時に使うといい。

なおオージュンヌはアトピーを治す薬ではない。

アトピーを通して傷ついたお肌ですらほとんどヒリヒリといった、
刺激を感じさせないための化粧水だ。

オージュンヌを購入しお肌につける。
途中、体がむずむずして「かゆいなあ~」思っても、
すぐに手を出しひっかいてはいけない。

歯を食いしばり拳をぎゅっと握って耐える。
すぐひっかきたい気持ちをとことん耐える。

限界を超えて耐えていくとだんだん良くなるよ。
病院に通って1年以上治らなかった自分が治った方法だし。

アトピーは耐えて耐えて耐えるのが一つと、
ストレスから生じるリストカットに近い感情を、
一つずつ乗り越えていくのが大切だと考えている。

口コミレビュー2

 

リピート購入し続ける人の声を集めた結果

オージュンヌは好評が多い。
サクラややらせと捉えるかどうかは各自の判断による。

アットコスメや楽天などレビューを見ていくと、リピーターの声に注目した。

顔以外はオージュンヌの化粧水を使っていたら、
季節の変わり目による湿疹のせいか、象肌(固くカサカサ)になった。

オージュンヌを使うと少しずつだけど肌のかさつきも落ち着いた。

なおオージュンヌをつけた後は別のクリームを使う必要もなく、
しっかりとお肌も潤っている
と述べている。

超敏感肌な状態ほど、いろんな化粧水や乳液などをつけたくなるが、
敏感だからこそかえって化粧水や乳液を一つに絞り、
後はつけないで耐えるのが一番いい

私も過去不安から化粧水→乳液→クリームと、
お肌によい成分の薬を塗ったのだけど逆効果だった。

お肌が息苦しさを感じ、ひっかいて楽になった。
もちろんお肌に傷がついてしまう。

真夏なのにコートを何枚も羽織る感じだ。

オージュンヌをつけたらほかの化粧品はしばらく使わない。
できるならほぼすっぴんで過ごすのが一番だ。

オージュンヌ購入はこちら:皮膚科の先生と共同開発の化粧水オージュンヌ

はじめは敏感肌から外の刺激にお肌がジーンと反応し、
辛い生活を送る(現時点でそうかもしれない)。

だけど拳を握り歯を食いしばって耐えてほしい。
深呼吸を心がけ、お尻を引き締め、
なるべく両手をお肌に触れさせない生活を送ってほしい

お肌は放置しておくと自分から良くなろうと働く。
お肌が持つ治癒力を邪魔したらだめだよ。

オージュンヌ化粧水の効果で誤解しがちな部分はここ

続きを書いた。効果がいいとある誤解をしてしまう。誤解とは……

お願い

めがびちゃんからお知らせ♪

お知らせ

megabe-0へ訪問した"本当"の理由

まさか記事の書き形一つでこうなるとは…

お願い1

Writer軽い自己紹介

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、 「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

プロフィール画像は自画像でなく、Megabe-0ブログのマスコット、めがびちゃん。

 

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。 月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

 

■ 簡単な自分史 ■

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

 

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

 

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

 

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

 

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

 

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

 

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

 

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。 加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

 

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

 

35歳:人生初の交通事故(物損)に出会う。冬道の運転で車を上下に大回転(スピンではない)を体型氏、何とか命を取り留め、なぜ生きているのかわからない状態に陥る。

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。