蓮舫辞任株価

おはよう、しゃしゃ。
午後1時30分ごろ、民進党村田蓮舫さんが代表を辞意すると速報が出た。
すると株価が一気に上がった(その後、一気に下がる)

1時間株価が大きく動いた。
安倍総理でない村田蓮舫代表が先にやめた。

ここから何が見えるだろう?

 

蓮舫やめないでの声

過去記事で蓮舫さんの国籍と選挙について取り上げた。
多重国籍の選挙権は合法でも、
違うところで公職選挙法違反に触れている。

法に触れているが、辞任しないほうがいい。
辞任しないほうが自民党(安倍総理)のためになる。
願っている人が多く、矛盾した気持ちが現れた。

法という目でみればアウトでも、政治状況で見ればセーフ……
「大人のいやらしさ」、白と黒ではない灰色が見れたよ。

過去記事:PKO日報問題と村田蓮舫代表国籍問題と新聞対策

 

稲田さんも防衛大臣を辞意

※ テレ東はまた神がかりなタイミングを……

稲田朋美さんも防衛大臣をやめたよ。
ただ、新聞各社で内閣改造時、稲田さんがやめると確実視されていた。

蓮舫さんに比べるとたいした驚きはない。
辞意を固めた時間が「午後7時」と、今日の株価に影響を与えぬ時間で発表した。
明日の株価はどうなるかわからないよ。

 

株価が上がったけれど

投資家は蓮舫代表をどう評価していたのか?
安倍総理が辞任・解散したら株価が大きく上がるのか?

株を買う傾向として、購入先の会社業績が伸びそうだ。
期待感があったとき、購入する。

思えば民主党政権が2012年に解散したときも株価が上がった
投資家は「利益が出る正しい」情報が大切だ。

メディアが言う情報をうのみにしていたら、大損害を受けやすい。
(加えてネットだけの情報もうのみにすると、損害を受けやすい)

今だとメディアに対して「報道しない自由」言われている。

加計学園騒動にて加戸前愛媛県知事は
「テレビよりYOUTUBEの方が信用できる」述べている。

報道しない自由の中には国益が伸びるニュースを含む。
新聞で「小さく」報じている箇所に、大きな情報が隠れている。

今回は日経平均株価のほかにTOPIXも上がった。
蓮舫は最後に良い仕事をしたとほめている人が多い。

確かに株価を上げた功績はあるのだけど……
蓮舫さんにとって負の出来事が、株価には正の結果をもたらす。

市場は非情だね。

 

株についてもっとよく知りたいなら

「今から株を始めてみたいが、何をしたらいいのだろう。
どうやったら儲けられるのだろう、儲けられるのかな?」

思ったらまずは株について簡単に知ろう。
入門書を手掛かりに株式市場の仕組みをつかむ。

つかんだら証券会社を選び、試してみよう。

入門書:めちゃくちゃわかるよ! 超株入門

 

脱線:仮想通貨への影響

仮想通貨チャーと

仮想通貨チャートはこちらから

蓮舫代表辞任でビットコイン他、仮想通貨に影響を与えるのか?

チャートを見る限り、たいした変化はないね。
ただ、日本で生まれた仮想通貨は話が別だろう。

仮想通貨を「投資」捉えるなら、
自分で色々情報を調べながら投資を行おう。

生活費を削ってでも突っ込まないように気を付けてね。

ツイートで見つけたブログ記事を読むと、
仮想通貨はドル・日経平均株価の動きと関連があるらしい。

特にドルが上がればビットコインも上がる

記事:仮想通貨を始めてやるならコインチェックから

 

伏線はあったが

辞意は「日付が決まった」脚本でなく突如湧いて降ってきた出来事だ。

やめる伏線はあったよ。
国籍に関する記者会見を開いたとき、
野田佳彦幹事長がやめるとわかったとき……

「いつ」起きるか誰にもわからない。
(わかったうえで株価を買う・売るしたらインサイダーだ)

私たちは「伏線」まで気づけるけれど、
「いつどこで起きるか」確定した未来はわからない

伏線をつかんでいると、確率で物事を考えられる。
感度を少しずつ養えば、チャンスに気づける。

メディアやネット「だけ」の情報では絶対に足りない
一歩先の情報を自分でつかまねばならぬ。

つかまないでネットやメディアだけで満足するから、
その先にある本質へたどり着かず、無駄な損をしやすい。

 

資料で満足しない

メディアが伝える情報も、ネットに出回る情報も、全ては「資料」に過ぎない。

資料を通して大まかな未来を考えていけば、チャンスに気づく。
大まかにつかんだ未来を通し「疑問」を出すたびに、
だんだん本質へ近づいていくよ。

与えられた情報はすべて「考える資料」であり、
自分の頭で「間違ってもいい」から疑問を浮かべ
答えの不明な問いを考えねばならぬ。

私が言う未来予測もしゃしゃにとっては資料の一つで、
資料を手掛かりに、自分で仮説(疑問)を立て、答えを追い求めねばならぬ。

そこが生きる楽しさだよ。

蓮舫さん、最後に民進党として代表お疲れ様でした。
今度は小選挙区から出て総理大臣を目指すらしいが、どうなるのだろうね。

 

おまけ:読まないと得られるデメリット

メルマガを書きました。
読まないと得られるデメリット。読むと得られるメリットの裏返し。

ある本を読みました。別に読まなくてもいい。
でも読まないよりは呼んだ方が、得られる視野が広がる。

そうやって少しでも鞭を減らしていきたいものです。

スポンサーリンク(広告)
メールマガジン登録

note

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
記事拡散のお願い

著者紹介

千賢 光太郎
千賢 光太郎

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、
「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。
月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。
加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。

Pocket