NYダウ1500ドル下落で日経平均他もつられ、何が起きた?

世界の株価

画像は世界の株価より

おはよう、しゃしゃ。
先週金曜日からNYダウが大下落し、日経平均株価はもちろん、
全世界の株式市場も足を引っ張られているよ。

チャイナの上海総合は一時上がったのだけど、
今日は足を引っ張られて落ちてしまった。

テロが起きているわけでもない、オリンピックが近い。
何が起きているのかしら?

私の心は何も動じていないんだよね。

 

米国の雇用が良くて株価下落

調べたところ、米国の雇用が良いと統計で出た結果、
売りに出す人が一気に増えたそうだ。どういうこと?

私の疑問に答えてくれるツイートがあった。
いろんな要因が重なっているのだけど、
一つには雇用統計の成績を通し、長期金利が上がった。

お金が市場にいろいろ回ると、社員がもらう給料も高くなる。
すると様々な金利が上がり、インフレになってしまう。

※ インフレはお金の価値が下がり、モノの価値が上がる現象。
1つ1万円のペンが2万円を出さないと買えない状態。

インフレが加速、金利が上がり続けると不景気になるかもしれない。
すると会社の業績が下がってしまうのではないか?

例えば給与が上がると人件費(費用)も上がり、
会社が新しい事業に費やすお金が足りなく
なると。

そうにらんで株を売った投資家が多いと。

金利が上がると会社の業績が下がる恐れから、株を売る。
参照したサイトによれば、市場予想が一つ。

株価は将来の業績を予想して動く。
6か月先の業績を見渡して株価が動くと。
業績数値が予想数値と違っていれば、売り材料となる。

次に先回りして買った株を売っただけ。
あるところまで、A会社の株を買い、雇用統計といったイベントを通し、
一気に売ってしまうと。

反対に業績が悪いのに株価が上がる要因もあるんだと。

一部の投資家は「雇用統計が出た後、こうなるだろう」にらむ人がいて、
統計が出る前に売り注文をして利益を得たそうだ。

こういうこと、あるんだねえ。

参照:決済で業績がよかったのに、なぜ株価が落ちる?

 

円ドル相場は?

円ドル20182月

円ドル相場を見ると、ゆっくり円高になっている。
急激な円高でないところがポイントだ。

上記画像は2017年10月から2018年2月6日までの円ドル相場だ。
イギリスがEU離脱したときは急激な円高となった。
ポンドの価値なんて一気に下がって話題になったしね。

株価は大きく下がっても、円ドルは穏やかな円高が面白い。

こちらでイギリスがEU離脱したときの状態を書いているよ。

 

自分が株を持っていたら

男

バンデット・キース | Lock [pixiv]

※ キースがカードでなく投資家だったら、今回の騒動をどうとらえているのだろう?
離隔してもうけを出していただろうか? 

僕は現時点で株を買っていないので、何もできぬ。
株を買える口座を作っていたら、間違いなく買っていた。

確実に上がると予想しているからね。
下がったままだったら「自分の予測が外れた結果」だと思い、
賽銭箱にお金を投げた感覚+勉強代で扱うよ。

私も仮想通貨の換金として利用しているコインチェック。
どの通貨もNYダウよりひどくなり、すっからかんになるのかしら?

思いながらも「ま、需要があれば上がるよな」感覚でいるから、
いつかは上がると思うね、いつかは……の話だけど。

投資は自己責任だ。私の判断は参考資料だ。
しゃしゃが投資をするなら、この時どうする?

私なら「次の展開」を考えるよ

現在、NYダウが下落しているけれど、明日はどうなる?
1週間後はどうなる? 1か月後は?

じゃあ、今、株価に影響を与える投資家や組織はどんな動き、
発言をしているのだろうか?

株の流れを動かす存在「神様」は何を狙っている?

暴落して損失をこいた人もいるだろう。
損失ばかりに焦点を合わせてはならぬ。

次の展開をきちんと考えられるよう、損失を出しても心に余裕を残しておこう。

株や仮想通貨など投機・投資に無縁なら、
この時生じている「人々の動き」を抑えておこう。

投資家だけではない。投資家の仮面をかぶった煽り人、
そこから変なセミナーをたくらむ人々など、
いろんな方向を見ていくと面白いよ。

 

日記:物語に矛盾を出してしまった
キラメキ

※ 現在作品公開中のきらめきForteen:詳細はこちら

最近、グーグルアナリティクスの「ページ滞在時間」をチェックし、
時間が0秒、アクセス数もほぼ0に近い記事から順番に、
新しい記事として書き直しています。

今、しゃしゃが読んでいる記事も本当はこんなタイトルでした。
(最初にこの記事:archives/2347.htmlは2014年11月に書いた)

矛盾が新しい作品を生み出す

2014年時、私はこんなふうに書いていた。

その原因(矛盾に気づいた)は一つは矛盾に気が付いたこと。
あれ、この時間軸でこれ書いたらどう考えてもおかしいだろ。
というのにひとつ、気が付いてしまったことです。

結果として数日かけてまた一つ書きあげなければならない。
という状態になりました。
矛盾があると結果として仕事が増えます。

それだけでなく資料について色々調べなければなりません。
こういう時、側近がそばにいると本当に助かります。

ちなみに矛盾に気が付く方法は整理することです。
時間軸で整理する、場所を整理する、環境を整理する。

そうすることによりずれが見つかります。
人間、生きていれば必ず矛盾というのはあります。
そして矛盾はたいていの場合、気が付きません。

だからこそ気が付いたらその隙間を埋めていくようにすれば
何かしらいいことが起きるのではないでしょうか。

今読むと、自分の書き方はもちろんだし、
あの頃の自分は尖っていたなあと気づかされるのです。

さらに10年後、自分の文章を編集しなおす時、
どんな印象を抱くか、楽しみでございます。

お願い

スポンサードリンク(広告)




お知らせ

megabe-0へ訪問した"本当"の理由

お願い1

Writer軽い自己紹介

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、 「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

プロフィール画像は自画像でなく、Megabe-0ブログのマスコット、めがびちゃん。

 

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。 月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

 

■ 簡単な自分史 ■

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

 

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

 

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

 

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

 

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

 

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

 

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

 

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。 加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

 

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

 

35歳:人生初の交通事故(物損)に出会う。冬道の運転で車を上下に大回転(スピンではない)を体型氏、何とか命を取り留め、なぜ生きているのかわからない状態に陥る。

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。