武漢金凰珠寶(kinggold)の偽ゴールド事件が何を示すの?

おはよう、しゃしゃ。
上記ツイートが目に留まり大変驚いた。

武漢の企業「武漢金凰珠寶(King Gold)」にて、
会社83トンの金の一部が金メッキされた銅
であり、
ナスダック市場に大きな影響を与えた。

純金に見えた単なる金メッキの銅。
偽札を本物のお金と認識した事実が明らかとなった。

お金の件から何が見えてくるのだろう。

 

ゴールド金メッキとKing Gold株価

kinggold

上記ツイートにあるよう、
東莞信託がデフォルト(債務不履行)を補うため、
武漢金凰珠寶の資産を調べたとき
発覚した。

金庫に保管された83トンの純金はおよそ160億元の価値があり、
チャイナの国家準備金0.4割にあたるそうだ。

現時点で1元はおよそ15円日本円に直すとおよそ2千4百億円にあたる。
日本よりも純金の贋金規模が大きく、ただただ驚くよ。

株価:Kingold Jewelry Inc. Common Stock

記事:83 Tons Of Fake Gold Bars: Gold Market Rocked By Massive China Counterfeiting Scandal

 

ナスダックと日本株価の関係

Kingold Jewelry Incはナスダックに上場している。

ナスダックとはアメリカの株価であり
ベンチャーや中小企業およそ5000社が入っている。

ベンチャーや中小企業の中には日本とかかわりある会社も入り、
日本の中小企業株価に与える恐れがある。

ナスダック

現時点のナスダックや日経平均株価を見ると、
ほかの企業で買い注文が生じているせいか、お余り落ちていない。

参照:NYダウとナスダック(NASDAQ)の違いとは?

画像:世界の株価

 

偽札が本物としてとらえられる意味とは

さて偽札(偽ゴールド)が本物としてとらえられると、どんな点で問題となるのだろう。

例えばAさんが偽札に関する罪を犯したと想定しよう。

財布に100万円が入っていたとする。

日本銀行券から配られたお金が10万円しかなく、
残り90万円は日本銀行券を見ながら作った自作だと仮定する。

※私は偽札を作る技術などない!

90万円で会社と取引し商品を買った。

後に90万円が偽札と分かってしまうと……
帳簿には売上でなく「雑損失」として扱われてしまう。

雑損失は営業外費用に科目が設けられていない費用であり、
税の申告で内訳を出す際、損失記載がある。

さて本来なら「売り上げ」の90万円であり一部は経費を払うために、
正当な資産として流れるはずの現金が偽物とわかった。

90万円は無駄な消費であり市場や経費として使えなくなる。
90万円があればできた企画や取引もできなくなってしまう。

90万円にあたる価値を対価なく渡した

別の視点から見ていくと、Aさんの正当な財産は10万円であり、
残り偽札90万円は「おもちゃ」であり資産ではない。

10万円の資産しか持たない奴と90万円の取引を行ってしまった。
実力の低い者に高い価値を与えてしまった。

Aさんは見掛け倒しであり「実はたいしたことがない」と分かる。

参照:偽札を受け取ってしまった場合の経理処理

参照:雑損失とは

参照:災害や盗難による損失は「雑損控除」できる「振り込め詐欺」で取られたお金は?

 

偽ゴールドを見分ける5つのコツ

上記動画によると偽ゴールドを見分けるコツとして

  1. 刻印表記
  2. 磁石による判断
  3. 比重計
  4. 試金石(黒い石)で使って金を削り濃硝酸をかける
  5. X線分析装置(一番正確、表面を削ったほうがより正確に測れる)

上記動画で述べたやり方はさらに上にある非凡新聞公式動画のニュースでも、
ゴールドの重さやある程度金を削っていたね。

4番目はイオン化傾向を利用し、3と5番目は物理の性質を利用しているよ。

 

偽ゴールドを使う=実力がない奴

中国gdp

問題となった企業は「会社としての実力がない」奴が、
みせかけの金額で周りから「すごい」とみられていた。

チャイナの場合、会社の背後には国も関係しており、
企業と国は独立しあっている存在ではない。

会社の背後に国があるのだから、
チャイナという国はGDPも13.61兆ドルと米国に次いで大きいが、
「本当にそうだろうか?」と指摘できてしまう

ざっくりと考えを述べる。

例えばGDP13兆ドルのうち何割が「交換できるお金」として認識されているのか。
何割が「見せかけのお金=実態を持たないお金」とみられているか。

見せかけが多いからこそ騙されているんじゃないか?
「とてつもなく強い」と思い込まされているんじゃないか。

資産がどれくらいあろうとも
「すべて正当に他国及び自国で流通できる価値」なのか
と。

偽物を作るとはしょせん「こいつの実力は大したことない」であり、
物事を正しく畏れるために必要だと考えているよ。

お願い

めがびちゃんからお知らせ♪

お知らせ

megabe-0へ訪問した"本当"の理由

まさか記事の書き形一つでこうなるとは…

お願い1

Writer軽い自己紹介

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、 「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

プロフィール画像は自画像でなく、Megabe-0ブログのマスコット、めがびちゃん。

 

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。 月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

 

■ 簡単な自分史 ■

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

 

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

 

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

 

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

 

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

 

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

 

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

 

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。 加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

 

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

 

35歳:人生初の交通事故(物損)に出会う。冬道の運転で車を上下に大回転(スピンではない)を体型氏、何とか命を取り留め、なぜ生きているのかわからない状態に陥る。

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。