野村HDの赤字決算と株価変動は消費税延期の伏線につながる?

おはよう、しゃしゃ。
「野村ホールディングスが赤字を出した」ニュースが流れた。

野村証券が赤字を出す。消費税延期の伏線につながるのだろうか。

 

野村ホールディングスの事業とは?

野村HD決算

wikiを見ると、アジア最大であり世界に大きな影響を与える、
投資銀行及び証券会社だよ。1925年生釣り津田。

世界に大きな影響を持つといっても、ピンとこないね。
四季報の大株主でもあるのかな。

四季報の大株主を見ると、米国の投資銀行をよく見るからね。

アジア最大の投資銀行という名目から、
陰謀論でよく見る「国際金融資本」の一部だね。

IR情報:野村ホールディングス

会社情報:野村ホールディングス 東証1部:8604

参照:野村證券の事業内容は?

 

株価を見た結果…フィリピンどうした?

野村HD株価

共同通信にニュースとして配信された時間が3:30だ。

日本はすでに今日の取引を終えており、
明日は高確率で売り注文が増えるだろう。

3:30といっても「日本時間の午後3:30」であり、
チャイナや韓国、インドといったアジア圏を見ると、
グラフだと結構下がっているよ。

時差の関係でまだ株式相場は開いているからね。

数字だと大したことないように見えるけれど。
世界の株価を見ると、チャイナとインドやトルコが激下がりだ。

フィリピンはむしろ激上がりであり、タイと台湾は大した下がっていない

フィリピンがなぜ大きく上がったのかが気になるね。

 

翌日の株価の動きを見た結果

野村HD

翌日の日経平均株価を見ると、最初はグーンと下がったものの……
途中から上がってきたよ。

NYダウも冒頭は少し下がったものの、ぐんぐん上がった。

一方で上海総合はなだらかに落ちており、
インドは上がり、フィリピンは下がった。

ビットコインの動き

画像:ビットコインチャート(みんなの仮想通貨)

一方でビットコインの動きはどうだろう?

仮想通貨はいくらかお金をつぎ込んでおり、
野村HDの動きと仮想通貨に関係性はあるのかな?

思ったところ、野村HD赤字決算を出したとき下がっていたよ。

銀行系の財務諸表を抑えておくと、
仮想通貨の売買に役立つのではないか
と私は考えたね。

 

増税延期論vs増税期待論

今年の10月に増税予定であるが、完全に増税すると決まったわけではない。

だからこそ「増税延期」に関する声がちらほら出た。
まずはWSJの増税を批判した記事が載っている。

フラグ:アベノミクス第二の矢を折る消費増税

次に有本さんがコメンテーターの虎ノ門ニュース木曜日に、
萩生田光一幹事長代行が自身の意見として、
増税に否定的な意見を出した。

新聞:消費増税延期示唆の自民・萩生田氏

一方で増税賛成側も負けていない。
まずはIMFが財政健全化のために増税しなさいと見方を示した。

参照:「消費増税へ、影響対策を」 IMFが声明
www.asahi.com/articles/DA3S13709784.html

続いて日本商工会議所の三村会頭が、
萩生田幹事長代行の発言を批判し、増税すると期待を込めた。

ほかにもポストセブンが消費税5%に下げるのでは?
記事を書いており、普段から反安倍派やアベと書く人ですら、

「安倍総理のほうが増税賛成派と戦っている」

評価しているのにびっくりしたよ。
(裏を返すと野党は期待すらされていない)

選挙の中身より増税するかしないかが大きな戦いになっており、
私たちが日本経済をどこまでつかんでいるのか?

メディアの意見をうのみにせず、
どこまで日本経済の実態を把握できているかが問われている。

いわば国民にとっても経済テストだと思っているよ。

最低でもつかむべき事情として

増税すると得する人たちはどんな連中?
なぜ国民は増税しないほうがいいと考えているの?

最低でも二つは捉えておくべきだと考えている。

 

株の裏側を知るために読んでおいたほうがいい本

今日、書店で猫組長が書いた本を読んだ。

猫組長の若い頃の話があって、インサイダーに関する情報が載っていた。
いつどのタイミングで株を買う/売るがわかっており、
表には決して出ない「汚い」情報が満載だ。

ただインサイダーに関する情報を知っておくと、
私たちも経済を見るとき「インサイダー視点」を持っておくと、
何かしら有利に進むかもしれない。

少しでも情報をつかんでおく必要性および、
特定の情報が入りやすい環境に身を置く重要さを述べた本
だよ。

アマゾン:暴力が支配する一触即発の世界経済

経済の裏の動きを知るなら面白いので、ぜひ読んでほしい。

ちょっとまって

株価に関してリーマンショックとは違うのだけど、
内紛が起きた出来事として、上記を読んでおくといい。

情報戦においてはリクシルも増税も同じだからさ。

情報戦としてはもう一つはこちら。

けもフレ2よりもKAZUYA周りのツイートを読むと、
一つの情報戦が見えてくるよ。

お願い

スポンサードリンク(広告)




お知らせ

megabe-0へ訪問した"本当"の理由

お願い1

Writer軽い自己紹介

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、 「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

プロフィール画像は自画像でなく、Megabe-0ブログのマスコット、めがびちゃん。

 

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。 月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

 

■ 簡単な自分史 ■

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

 

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

 

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

 

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

 

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

 

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

 

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

 

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。 加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

 

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

 

35歳:人生初の交通事故(物損)に出会う。冬道の運転で車を上下に大回転(スピンではない)を体型氏、何とか命を取り留め、なぜ生きているのかわからない状態に陥る。

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。