学習雑談

学習して気が付いたことを載せていきます。学習内容は高校までの受験勉強がメインです。ただ、現代文や文章の書き方、数学や物理が多め。

ウディタ学習雑談

韓国の半導体洗浄物倉庫の爆発情報が右往左往他に見る今後の展開

あいちトリエンナーレの件で日本人の多くが韓国に対して敵意を向けている。韓国も日本の厳格な輸出管理で日本を敵視する政策をとっている。さて韓国ではフッ化水素こと半導体の工場で大規模な爆発事故が起きた。と思ったら段ボール工場の爆発と錯綜している。ほか、言えることを見ていきたい

ままと怪物学習雑談

アニマルライツセンター牛乳のひみつ漫画でわかるただ1つの事実とは

アニマルライツセンターというツイッターで「牛の虐待」に関する漫画を載せていた。牛のひみつというタイトルで牛への虐待をする人間と豆乳を飲もうぜという働きかけを行うプロパガンダ漫画だった。酪農家はもちろん怒る。そこからただ一つの事実に気づいてしまった。

夢の世界学習雑談

キム・カータジアンのkimono商標登録の何が本当の問題なの?

キム・カータジアンというアメリカで大人気のセレブタレント兼ファッションデザイナーが下着ブランドを開発した。名前をkimonoとしてブランド販売し商標登録を出す予定である。もちろん日本では大盛り上がり。それはいけないことだと書いているが、なんでいけないのかがわからない。そこで自分なりに調べてみた。すると

スーパーマリオ学習雑談

けもフレ考察動画やマシリトの漫画裏話から信じるとは何か?

マシリトのインタビューを読んだとき、ためになる部分があったから書きたくなった。するとけもフレ2の考察動画で情報開示と裏切りをやっており、勉強になったのでくっつけてみた。結果「信じる」という意味について深く考えさせられた。いろいろ混ぜ合わせすぎている記事だ。

いぶき学習雑談

佐藤浩市炎上(空母いぶき総理役を改変)から気づく発言の真の怖さ

画像はストリートファイターVのいぶき|空母いぶきという映画で総理大臣を務める佐藤浩市さんが、ビックコミックのインタビューで余計な発言を述べて炎上していた。まず総理大臣という体制側に夏の葉嫌だったこと。そしてもう一つが安倍晋三総理大臣をバカにする役へ勝手に変えたことだ。

並べた二人学習雑談

韓国人少年「日本の野郎ども」口汚い言葉が示す未来

韓国の慰安婦デモ活動にて、韓国の少年が「日本の野郎ども」という汚い言葉を使っていた。私はショックを受けた。幼いころから堂々とした場で汚い言葉を使う。敵意のある言葉を使うと、「近づかないほうがいいなあ」怖さを感じてひいてしまうよ。ほかにも言葉遣いからyoutubeを禁止させたおやの例もあった。

とろ学習雑談

野垣あきこ街宣車の不正駐車よりケチがより多くの費用を出す話

野垣あきこ街宣車がコインパーキングで不正な止め方を何度もしており、炎上となっている。なぜ駐車代をけちるのか。そこからお金の在り方について私は見直した。お金をけちると不正がばれたとき、どれだけ彼女がいい理念を騙ろうとしても「じゃあ駐車料金をけちったのはなんでだよ、なんで言い訳をしているんだよ」と社会的損失を被る。