TOKIO山口達也氏が逮捕され円ドルや仮想通貨にも大衝撃

画像元;酔っぱらって絡むおじさん(いらすとや)

おはよう、しゃしゃ。
ツイッターを見てめちゃくちゃびっくりした。

TOKIOで鉄腕DASHの棟梁こと山口達也さんが、
未成年への強制わいせつ容疑者として警察に書類送検されたからだ。

ほかのジャニーズメンバーが容疑者になっても大した驚かぬ。
TOKIOだからこそショックだし怒っているし、失望している。

ショックを内観してみたよ。

 

山口達也の子供が心配だ

山口達也さんが大筋で容疑を認めている以上、
未成年の女性に対して、山口さん自ら飛び込んだものと思われる。

2月に罪を犯し、すでに示談は住んでいるものの、
書類送検だろうが逮捕だろうが、メンバーだろうが容疑者だろうが、
山口さんがわいせつしたという衝撃は残る。

いくら衝撃を和らげる言葉やニュース原稿を書いても、
ショックをやわらげられないよね

今後の鉄腕DASH、山口さんが出ると「わいせつ」など、
色々からかわれるのだろうなあ。

彼が離婚したときも「離婚」という言葉がしめていたからね。

山口さんはTOKIOの中で「できちゃった」結婚を行い、
多忙な仕事による生活のすれ違いにより、離婚した。

山口達也さんと別れた奥様の間にお子さんがいる。
お子さんはすでに「山口達也の子」と特定され、
からかわれるのはもちろん、いじめられるのではないか?

これは山口達也さんだけではない。
父親あるいは母親が逮捕されると、同級生の中にからかうやつがいる。
からかいからいじめに走り、漫画だといじめられて非行に走る。

そうならなければいいけれど……同じ父親としてショックを受けたよ。

 

強制わいせつって何?

  • 13歳以上の男女に対し、暴行または脅迫を用いてわいせつな行為をした
  • 13歳未満の男女に対し、わいせつな行為をした

参照したサイトを見ると、
強制わいせつの種類はキス、抱きつき、胸を揉む、陰を触るなどだ。

強姦と強制わいせつの違いは何だろう?
共通点は「暴行や脅迫といった手段を用いる」ところであり、

  • 強姦:無理やり性交する
  • 強制:性交以外のわいせつな行為

性行為はしていないけれど、唇に触れたのね。

ジャニーズ事務所の発表によると、

「女性とお酒を飲んでおり、思わずキスをした。
被害者には誠心誠意謝罪したのち、被害届を取り下げた」とのこと。

ほかのニュース記事によると、
山口さんは女子高生にお酒を薦めた」ところもやばい。

お酒は20歳になってからでしょ、山口さん!

引用:強制わいせつや準強制わいせつとはどのような犯罪か?

引用:強姦致傷罪と強制わいせつ罪、どう違うの?

 

相手の女性にはめられた?

ツイッターに出回っている情報を見ると、
相手の女性はRの法則で共演した人ではないかといわれているよ。

色々見ていると、
「山口達也はハニトラの罠に引っかかったのでは?」
書いている人を見かけたね。

万が一ハニトラだとしても、引っかかるならそれまでだ。
お酒を飲んで本人が容疑を認めているから、山口さんに非がある。

山口さんはアルコール依存の傾向があったと述べているが、
お酒を飲んだからといって女性を襲う動機には至らない。

お酒を飲んでも踏みとどまる男性だっているのだから。

僕はテレビで見る山口達也さんしか知らぬ。
テレビに出ていない山口さんがどんな人なのか?

あの時、奥さんと離婚したのも女癖の関係ではないか?
色々考えこんでしまったよ。

 

国分太一氏の福島への風評被害対策コメントに感動

翌日のビビットにて司会の国分太一さんが謝罪した。
山口さんを除くメンバー間できっちり話し合いをしたそうだ。

山口さんの記者会見後は、彼に怒りのメッセージを投げた。
今まで苦楽を共にした仲間だからこそ、厳しい言葉も言える。

国分さんがビビットで福島県の野菜について触れた。
「なぜ触れたのか?」わからない人がいる。

山口達也さんはDASH村が被災からの放射線被害にまみれた際、
TOKIOの中では一人、防護服を着て現地へ向かった。

TOKIOは山口さんを含め、福島県の頑張りに取り組んでいる。

今でも福島の野菜は放射能まみれだから、
食べてはいけないし、積極的に排除しろと、
自身の食い扶持のために「被害者ビジネス」を行う連中がいる

山口さんの逮捕と福島の放射能は関係がないのだけど、
強引に結び付けて、再び風評被害をまき散らそうと企むやつらがいる。

国分さんは先取りしてビビットで福島について触れたよ。

なお、日本政府としての活動は福島県産の野菜に対し、
厳格な基準を設けて西欧に売り出しているよ。

参照:安倍総理の尽力で福島の農産物がEUに認められる

 

仮想通貨と円ドル相場が落ちているやんけ

仮想通貨

さっき、コインチェックを開いて仮想通貨の動きを見た。
昼に比べてめっちゃ落ちているやんけ。

ほかの出来事だと思うけれど……山口さんの逮捕に影響を受けたのかな?
思っても不思議じゃないよ。

円ドル相場

山口達也さんの逮捕について、主に午後5時ごろ報道された。
円ドル相場の時間を見てほしい。

5時ごろから落ちているでしょ。今は少しずつ上がっているけれど……
仮想通貨は今も落ち込んでいる。山口ショックなのかねえ、これ(汗

そう考えるとクロネコヤマトをはじめ、TOKIOを広告に採用しているところ、
農業関係や工業、ラーメンなどにも影響を与えるかも
しれないな。

日経平均株価

翌日の日経平均株価を見たら上がっていた。
円ドル相場も回復を取り戻しているよ。

 

芸能人の逮捕はきつい

芸能人が何かしらの犯罪をやらかし、逮捕される。
最近だと青木玄徳(つねのり)さんだね。

青木さんは特撮俳優であり、逮捕はショックを受けるよ。
積み重ねてきた信用を、私的の出来事で大きく崩す。

私たちから見れば、芸能人は24時間芸能人であり、
芸能人にとっても私的時間ですら、私らから見れば「仕事の時間」だ

山口さんは謹慎を通してきっちり猛省してもらいたい。
そしてしゃしゃが男性なら気を付けよう。

 

精神世界の視点から眺めて

山口さんはアルコール依存症で一度入院していた。
そこでアルコール類(お酒)を断ち切るチャンスだった。

退院後、すぐに飲んでしまった。
この世に山口さんを指導する神様(指導霊)がいると仮定した場合、
アルコールへの依存をやめさせたいと神様が考えた。

止めるにはアルコール依存がいかにデメリットな人生を送るか?
体験を通して知らねばならぬ。結果、今回の事件が露出したと。

もちろん、僕の作り話だけど、虚構とは言えぬ。
今後のために現在の習慣や思考と決別したい場合、
とても嫌な体験を通し、別れさせる方法があるよ。

私は上記本の作者、大木ゆきのさんの本を読んで気づかされた。
彼女が書いた本を読んだうえで山口さんの事件を振り返れば、

「自分の人生の裏側で、神様(宇宙さん他)が支えてくれている」

守られている感覚を抱くよ。
最悪な人生を手放したいなあと思っているなら読んでみてね。

実践すると、時々不安に陥るけれど大丈夫。
自分の考えよりもはるかにすごい生き方を味わえるから。

アマゾン:つかまない生き方 握りしめた手を開けば、いくらでもミラクルが流れ込む♪

楽天:つかまない生き方 握りしめた手を開けば、いくらでもミラクルが流れ込む♪ [ 大木ゆきの ]

 

ナマコ紛失時の山口さんは

鉄腕DASH内でADがナマコを紛失した際、
山口さんの説教とフォローの采配が見事と話題になった。

いったん容疑者となったら、山口さんの価値が一気に落ちる。
だけど説教とフォローの関係は山口さんの犯罪と別に学ぶものがあるよ。

読み終えた後で、上記を読んでみてね。

お願い

スポンサードリンク(広告)




お知らせ

megabe-0へ訪問した"本当"の理由

お願い1

Writer軽い自己紹介

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、 「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

プロフィール画像は自画像でなく、Megabe-0ブログのマスコット、めがびちゃん。

 

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。 月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

 

■ 簡単な自分史 ■

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

 

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

 

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

 

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

 

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

 

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

 

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

 

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。 加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

 

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

 

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。