曙ブレーキ工業株価暴落の裏に潜む非常に恐ろしい展開

おはよう、しゃしゃ。
昨日、第二のアキュセラショックことサンバイオ(医薬会社)事件が起きた。

今日の朝になって、サンバイオの株価が止まったと思ったら、
曙ブレーキという単語がツイートトレンドに流れた。

サンバイオ事件で軽くふれたのだけど、
午後7時ごろに改めてツイートを読んでいくと、いろいろ分かったよ。

 

曙ブレーキ昨日と今日の株価は?

曙ブレーキ株価

グーグルで曙ブレーキ株価を見ると、
曙ブレーキは平均210あたりで大きな変動がない

今日になって210から160と一気に50も落ちた。

後半になって上がる様子を見ると、
投資家は完全に絶望していないとみている。

 

曙ブレーキの収益が悪化した原因は?

数字

曙ブレーキ工業公式サイト資料によると、

  1. 米国メーカー乗用車生産からの撤退
  2. 次期モデル用ブレーキ(新商品)受注を逃す

資金繰りについて問題は生じておらず、
取引会社にも悪影響を与えないと文書に書いてある。

現時点でトヨタに増資の引き受けなど、支援を打診していない。

IR情報より連結業績を見ると、
去年に比べて売上高、営業に経常利益を落としている。

1億円という利益はでているものの、去年に比べて10億円も落としている。

アメリカで受注が取れなくなった結果、
10億円以上も業績を落とす事実に驚いている。

連結業績をグラフで見てほしい。
売上高は「それほど」堕ちていなくても、
営業と経常利益下落幅が大きいと、考えてしまうよ。

公式:曙ブレーキ工業

IR情報+画像元:株主・投資家の皆様へ(曙ブレーキ)

「事業再生ADR手続の正式申込および受理に関するお知らせ」を読むべし

 

私的整理と事業再生ADRって何?

曙ブレーキ工業は民事再生法の手続きでなく、
私的整理という形で事業の生産と再建を行った。

私的整理は法を用いずに直接債権者(主に銀行)と話をし、
簡単かつ短時間(法的に比べ)で再建できるよ。

弁護士費用が高くなる、手続きの公平性に信頼がかけるといった、
いくつかのデメリットもあるよ。

事業再生ADRは私的整理の一つだ。
債務免除に対し、税制上の特例を受けるといった、
法的整理に近いメリットを得るのだとさ。

参照:法的整理と私的整理の違いとメリット

 

国別売上高を見てびっくりした部分

業績曙ブレーキ

IR情報からの曙ブレーキ工業2019年度連結決算を見ると、
日本よりアメリカでの売り上げが2倍となっている。

次に日本、チャイナといったアジア圏、欧州へと続く。
19年度の売上高を見ると、アメリカは120億円ほど下がり
日本も10億ほど下がっているね。

一方で欧州やアジア圏の売上高は高い。

欧州やアジア圏で曙ブレーキ工業製品への期待が高まる一方、
経常利益の落ち込み具合から推測すると、
工場での人件費(社員への教育)負担が大きいのかな?

一番は自社製品が売れなかったところだ。
なぜ受注を減らしたのか、市場を読めなかったのか?

※市場を読むといっても「予測」だから難しい。

市場を読み間違えた要因が知りたいものだ。

曙ブレーキ史料

次に具体的な車業界売り上げ別を見ると、
GMやフォードで売り上げを落としているね。
トヨタも落としているが1%だ。

世界をまたにかけた会社の連結決算を見ると、
いろいろ語ってくれるから面白いね。

会社の状況と世界の動きはつながっている。

今の情勢も加えて読むと、
今年度で売り上げを上げるには何に気をつけるべきか?

見えてくるだろう。

 

営業利益の下落にあるモノとは

記事を更新した後、すごく素晴らしい情報を与えてくれるフォロワーから、
いくつかご指摘をいただいた。

数字

もう一度こちらのグラフを出す。売上高は100億円ほどおている。
前年下落比で置き換えると、2018年から7.4%ほど売り上げが下がった。

営業利益だと43.2%も落ち込んでいる。

営業利益で4割も落ちるとなると、内部要因が強いのではないか?

知り合い
製造業でこの成績を出すのは営業畑か財務畑出身の人間よ。曙ブレーキ代表の信元久隆会長兼社長は一橋商学部出身であり、コストカットで上り詰めた人。

デフレの考え方で仕事の取り方を間違えたのではないか?

今回の曙ブレーキは中村邦夫元パナソニック会長のやり方と同じ。一瞬会社の業績を復活させたように見えて、奈落の底まで叩き落した人。

やたら「外需」にこだわる経営者はギャンブル志向があり、気を付けたほうがいい。ばくちの傾向がある。ものづくりの会社は「技術屋が社長」で「営業畑は右腕」がいい

知り合いは私におっしゃったよ。ありがとう知り合いよ。

 

中村邦夫元パナソニック会長が起こした経営事件

中村邦夫元パナソニック会長を調べたところ、
2000年に松下電器の社長に就任し「破壊と創造」をスローガンに、
松下幸之助先代社長と違った改革を行った。

中村さんは大阪大学経済学部卒業後、営業所長に所属したよ。

2003年に松下幸之助さんが掲げた共存共栄を転換させ、
売り上げを多くとった社員を優遇する制度へ変えた。

2000年に研究開発に回す資金を設備投資(工場設計)に回し、
大量の研究者を他企業(外資を含む)へ追い出してしまい、
イエスマンばかり固めて意に反する社員を追い出した結果……

大規模な赤字を生み出してしまい降格したよ。
(戦犯野郎と罵られているとか)

今回の曙ブレーキも同様の動きをとっていると知り合いは指摘した。

 

関連:文系にできない数字分析が社会情勢を見誤る

中村会長の話を聞いていると、今日読んだ上記の本が思い浮かんだ。

高橋洋一さんの主張として「数量分析ができない。物事に対する定義もできない。
ただ言葉であれこれ言うやつはあまり信じないほうがいい」

数字と定義がいかに重要か。

理数系を学んでいる人は理数価値を再確認する意味で、
文系の人は数字を取り入れて「軸を持った分析」ができるよう、
ぜひ書店で読んでもらいたい。

アマゾン:ド文系大国日本の盲点 反日プロパガンダはデータですべて論破できる

楽天:ド文系大国日本の盲点 反日プロパガンダはデータですべて論破できる [ 高橋洋一(経済学) ]

 

曙ブレーキ工業の業績悪化はどう影響を与える?

曙ブレーキ工業は2005年に一度業績を悪化させ、株をトヨタ自動車に売却した

今はトヨタが筆頭株主となっている。トヨタ自動車に影響を与えるね。

すると私たちが今後のるである車のブレーキにも、
「なんか前より止まりにくくなったような」

誤差の範囲だろうけれど、性能が悪くなった?
違和感を抱くかもしれない。

曙ブレーキ工業はキャリパーというブレーキパットを、
ブレーキローターに押さえつける「半永久品」を作っている。

※半永久品:継続課金でなく単品購入、継続課金はおいしい。

ほかにもF1自動車のブレーキ部品を作っているので、
曙ブレーキ工業と質の同じブレーキなら影響はそれほどなくても、
他メーカーとは数ミクロンの差で質が違うと、悪影響が出る。

ふわふろ

少し話を逸らす。私はイラストを描いている。
モニターを買うのに6年前のモニターを使っているが、
いろいろあって限界を抱いた。

モニターを買い替えようと探した際、
DELLやLG、IODARTAといったいろんなメーカーを見たのだけど……

イラストを描く人間は「EIZOを購入しろ」書いてあり
自分もEIZOモニター購入を決めた。

EIZOモニターは値段がほかのディスプレイに比べて高い。
高いからこそ「細かい悩み(正しい色の映り方)」に答えてくれる

曙ブレーキ工業の製品も他ブレーキメーカーにとって、
「細かすぎる希少価値の高い悩み」を満たしているか?

細かすぎる悩みによって、今後の曙ブレーキ工業が変わる。

色々調べると、自動車のみならず新幹線や鉄道のブレーキも作っている。

株価が上がるのを見ると、期待している人はいる。
私からは「がんばってくれ」としか言えないよ。

 

海外はどう反応しているのだろう?

曙ブレーキが作るブレーキ製品が質の良い会社なら、外資が黙っていない。
下手すると買収に向けて他国が動き出してくるのではないだろうか?

他国に関する情報は現時点で入っていないけれど、
ピンチの時ほど「優しい手」を差し伸べるつもりで、
実は「泥沼にはまるための罠」
もある。

サンバイオはまだ生物医療系だから外資に関する情報はないけれど、
(アメリカで開発しているせいもあるし)

曙ブレーキはどうなるか不安である。

米国はもちろんチャイナに欧州など狙っている企業はたくさんあるだろうし。

 

脱線:シンカリオンが面白い

曙ブレーキは自動車のみならず、新幹線や鉄道ブレーキも扱っている。
新幹線といえばシンカリオンだ。

まさか2年目に突入するとは。
あの時間帯(土曜午前7時、ニコ生は水曜午後9時)で人気を得るとは。

うれしい。

シンカリオンはいろいろな機種があるけれど、
自分は敵から味方になったブラックシンカリオンがかっこいい。

敵から味方に寝返るパターンほど、
うまく脚本を練らないとわくわくしない。

ブラックシンカリオンの場合、なぜ味方になったのか?
大きな出来事があまりなく、気がついたら味方になっていた。

敵をいつの間にか味方に引きずり込む能力こそ、
シンカリオンの面白さだと思っている。

味方というか、鉄道仲間というか……

ちょっとまって

曙ブレーキ工業ショックが起きる前日はこちらで大きな事件があったよ。

くるときは一気にやってくるね。

お願い

スポンサードリンク(広告)




お知らせ

megabe-0へ訪問した"本当"の理由

お願い1

Writer軽い自己紹介

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、 「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

プロフィール画像は自画像でなく、Megabe-0ブログのマスコット、めがびちゃん。

 

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。 月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

 

■ 簡単な自分史 ■

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

 

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

 

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

 

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

 

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

 

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

 

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

 

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。 加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

 

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

 

35歳:人生初の交通事故(物損)に出会う。冬道の運転で車を上下に大回転(スピンではない)を体型氏、何とか命を取り留め、なぜ生きているのかわからない状態に陥る。

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。