EPSONのPX-S160Tを買ったので感想と注意を述べる

PX-S160T感想

ども、しゃしゃ。
仕事で購入したモノクロインクジェットプリンタが届いた。
EPSONから出ているPX-S160Tだ。

小説家になろう他で小説を書いてから、より印刷するようになった。
(加えてイラストの確認として、印刷している)

今持っているプリンタではすぐにインクがなくなる。
そのたびに新たなインク代1100円を支払わなければならない。
毎日50枚以上使うと、1週間程度でなくなってしまう。

その上、黒しか使っていない。他の色はいらない。
なのでモノクロプリンタを新しく買おうと決めた。
その際、EPSONのインクジェットプリンタを発見したよ。

 

買ってよかったのか?

PX-S160T

モノクロプリンタなら、レーザーもある。
私はレーザープリントを使った経験がない。

レーザーは電気をくうし、交換トナーが高い
印刷速度は遅くてもかまわないと思っているから、
レーザー購入は考えていなかった。

なお、レーザー印刷はコピー機のように早く仕上がるよ。
(後で調べると、レーザーは絵の印刷に適さないそうだ)

※ USB接続でつなげて印刷した動画、無線でもつながる

今回購入したPX-S160Tは大量印刷を前提としているのか、
前に使っていたPX-V630に比べると早いし軽い。
(重量が軽すぎて、とても驚いた)

wi-fiは初め、どう設定しても無線がつながらなかったが、
知らない間に無線機能が使えるようになり、
スマホの「Epson iPrint」を入れたところ、アプリから印刷できた。

word/openoffice印刷比較

文書を印刷するとき、ワードやOpenOfficeで印刷を行う。
比べたらOpenOfficeが1ページにつき、より多くの文章を費やせるよ。
(その代わり、空間がつまるけれど)

ページ番号を挿入し、文字の大きさと段落を調整して、
後は印刷を行えばよろし。

関連:小説を書いてからモノクロが欲しくなった

 

画像を印刷しすぎたらヘッドクリーニング

iPrintスマホ

画像や写真を10枚以上、続けて印刷したら、インクが出なくなった。
そこでヘッドクリーニングを行う。
スマアプリだと「ヘッドクリーニング」を選ぶ項目が簡単に出る。

後で調べると、ノズルチェックを先に行う
ノズルがつまっていたら、ヘッドクリーニングを行う。

ほとんどやらなくて十分だ。勝手にやってくれるからね。

 

ヘッドクリーニングの回数が多いのはおかしい

インクボトルだとカスレが多い

使い続けているうちに、インクがよく切れると気が付いた。
そのたびにヘッドクリーニングを行っていたのだ。
どうして、不良品をつかんでしまったからか……

いろいろ調べたら、
私は印刷時も面倒だから「輸送」にスイッチを入れて使っていた。

これがいけなかった。
印刷時は「印刷」にスイッチを入れないと、インク供給が途絶えてしまう

エプソンつまり

画像はサイト:Q&A、インクがよくつまる、かすれる

輸送と印刷の意味がよくわからず、どちらも同じだろ。
思って使っていたのだが、どうも大きく違った。
無駄にヘッドクリーニングをしないよう、気を付けてね。

 

おまけ:シャットダウンできない?

インク

※ インクは140mi(g)、v-630のインクは18g

S160Tを使った後、シャットダウンを行った。
すると、何分経ってもパソコンが動いたままで、勝手に電源が切れないのだ。

スタートボタンを長押しして、強引にシャットダウンした。
翌日、普通に起動できて事なきを得たんだけど……

プリンターでwi-fi設定をしたから?

色々考えてしまったよ。
いろいろ調べると、無線LANを飛ばしている時、
パソコンのOSが働いたままになるんだと。

参照;シャットダウンができない(10専用)

だからwi-fi無線をオフにする。
私はLANケーブルでパソコンとつなげているから問題はない。

※ 知らないうちに、無線をつなげても普通にシャットダウンできた。
プリンタの問題ではないと思う。

 

手に入れてよかった(私の使用目的)

PX-V630

※ 以前のプリンタ、PX-V630

購入する前は

  • 使い切れるのか
  • 使う途中で壊れるんじゃないか?

私を含め、不安を抱いている人が結構いた。
私も大量にすって「先にインク以外が壊れそう」
という意見に、購入を悩んだものだ。

私が使っているもう一つの印刷機、PX-V630は10年以上たっている。
彼はいまだに故障もなく使えているよ。

私は1日あたり30枚ほど刷る。

使用目的は税金に関するWebメールの保存
小説原稿やブログ記事の読み直しイラストの線画確認だ。

イラストは線画・グレースケールしか印刷できない。
ラフを基本、印刷して「演出・構図」を練っている。
グレースケールは陰影を意識できる。

印刷モノクロ

モノクロでも使う目的が一つではないから、インクのヘリが早い

V630はおよそ300枚ほどでインクを交換する

S160Tだとインクとプリンタコストは抑えられるし、
MyEPSONに入会すると、保証も2年間と1年延びる。

たくさん文書をするけれど、少しでも印刷にかける費用を減らしたいな~
考えているなら、ほかの印刷機を持っても手にした方がいい。

仮にS160Tが壊れたら、前の印刷機を使っている間、修理に出せばよいから。

アマゾンから:エプソン PX-S160T エコタンク搭載プリンター ブラック

楽天から:エプソン PX-S160T エコタンク搭載プリンター ブラック

購入するとき、アマゾンや楽天他で値段を比べるといいよ。
地域にある家電店ではどこもS160Tを扱っていなかった

こういう時、ネットの強みがあるよね。

 

おまけ:購入した場合の説明書

オンライン説明書(PDF):PX-S160T説明書ダウンロード

px-S160Tを購入したら必ず説明書がついている。
だけど説明書はオンラインにも存在するので、
手元に説明書がない場合は必ずダウンロードしておこう。

Writer軽い自己紹介

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、 「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

プロフィール画像は自画像でなく、Megabe-0ブログのマスコット、めがびちゃん。

 

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。 月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

 

■ 簡単な自分史 ■

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

 

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

 

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

 

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

 

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

 

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

 

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

 

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。 加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

 

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

 

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。

プロフィール詳細は下にある WebSite を押してね♪