島津豊久 | 亜珠チアキ [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=60672270

島津豊久 | 亜珠チアキ [pixiv] 鬼といえば、今だとこの人

おはよう、しゃしゃ。
さっき菅官房長官の記者会見にて、
「日韓合意違反」を行った韓国に対し、制裁を加えると発表したよ。

そのとき、菅官房長官の怒り方が気になった。
彼の怒り方は静かな鬼という表現がぴったりだ。

ところで、日本が制裁を行ったから
「逆法則」が働いて、日本の経済は良くなっていくのだろうか?

 

ネットで言われる法則

韓国に関して、2ちゃんねるを中心に「法則」と呼ばれるものがある。
要はかかわる度合いに比例して、景気が落ち込んでいく
反対に関わらないほど、景気が上向き、回復していくと。

韓国を馬鹿にしたものと、はじめは思ったのだけど……
実際に韓国と関わった企業が落ちている現状を見ると、
バカにしていられないんだよね。

例えばフジテレビ。韓国と深くかかわったせいか、
サブリミナルで韓国を紹介する対策をとった。

ある日、高岡さんという俳優が韓国上げに関して疑問を呈したら、
彼が事務所を解雇されてしまい、「反韓デモ」が行われたよ。

そこから「フジテレビに関わるスポンサー不買運動
が起きたばかりか、フジテレビも視聴者を馬鹿にした広告を出し、
結果として視聴率競争で、他局に負けてしまった。

法則を私なりに見ると、
韓国と関わるAさん→日本を見下し韓国を上げる
反感を抱いた日本人が何かしらの報復措置をとる
→いつの間にか相手にされなくなる

もちろん例外は探せばいくらでもある。
まじめにやっている企業や人はきちんと報われている。

法則

画像切り取り先:韓国の法則10箇条

 

耐えてからの制裁

今回の日韓合意違反も、日本側としてできる行為をきちんとした。
相手国から「あなたに言われる筋合いわない」状態を作り、
日本に油断を作る隙を与えない状態で、制裁を行ったよ。

比較材料として中国の制裁がある。
チャイナの場合、韓国側が違反としたとわかったら、
有無を言わさず、すぐ制裁を発動する。

もし日本で同じことをしたら、マスコミが黙っちゃいない。
「日本政府」を批判する方向へもっていくよ。

チャイナは情報も共産党の意向に沿っているから、
日本のマスコミと同じ行為をしたら、すぐ制裁できる。

今回、我慢を重ねての制裁はマスコミへの対策でもあるわけだ。

 

韓国の対応は予想通り

韓国側は日本大使を呼んで「遺憾の意」を表明し、
韓国の野党は慰安婦合意の破棄と日本政府への謝罪を要求。

日本側の対応で「どっしりと」構えていない。
慌てて韓国側も抗議を行っているけれど、予想通りだね。

特に政治と経済は切り離して考えろと言っている当たり、
かなりうろたえているなあとわかる。

政治と経済は切り離せない
この件だけでも政治を見ておくと今後の経済がわかる一例だね。

 

脱線:駐韓大使を帰任させたい外務省とメディア一部

駐韓大使が日本に帰国してから数日後、
毎日新聞が「17日ごろ、韓国へ戻すのではないか」
という「願望記事」を書いたよ。

朝日も書いたらしいけれど、ソースが見当たらないのよ。

記事:駐韓大使、来週にも帰任させる方針(毎日)

安倍総理は「駐韓大使を早く帰しても、国民が納得しない」、

韓国側の出方を見ているんだね。
飛ばし記事を書いた時点ですぐ、菅官房長官あてへの質問が来るはずだけど、
誰も出さなかったから「飛ばしで確定」だなあと思ったよ。

先に飛ばし記事を書いて、メディアから政府へ圧力をかける。
メディアの裏に「記事を書いてくれ」と頼む人がいる。
圧力をかけて「国民の声だ」誘導し、帰任させるつもりだったが……

内閣支持率67%で「メディアの言う国民の声」とは別の声があると知った。
問われている事柄は「日本は強くなるの、まだ弱いふりをするの」だ。

外務省の言いなりにならず、良かった。

 

日本経済は良くなるの?

日本が韓国に向けて制裁を行った。
日本経済に「逆法則」が働いてよくなるのだろうか?

法則に基づくと、よりよくなるには日韓断交だろう。
あらゆる形で韓国と縁を切る。無理だろう。
縁を切ろうとしても韓国側からいくらでも日本へ入ってこれるし。

今回の制裁で経済レベルで日韓関係が途切れる。
(大使館引き上げは国交断絶と同じ)

日本をいじめる・裏切ることなく、
お互いが発展できるよう頑張る国と発展してほしいものだ。

経済も基本は「気持ち」だ。気持ちが価値を生み出す。

ただ便利だから購入するのではない。
そこに「信用(安心感)」があって購入へ至る。

韓国がいくら商品を出しても、
「おたくらは信用がないから」の一言で、
取引停止となった状態だ。

株価

※ 去年と今年の株価

いくら良い価値があっても「裏切る」人とは相手にできない
いつ裏切られるかわからないからだ。

韓国に「商売人意識」がきちんと働いていれば、
政府や財界が設置を止められたかもしれない。

 

韓国を見て思う日本

韓国は今、大統領不在のまま、デモが起きて混沌としている。
他に少女像をあちこちに立てて、日本を陥れようとしているが……

慰安婦像は裏を返すと「当時、私たちは売春をしていました」
女性たちの威厳を馬鹿にする偶像だ。

常識があれば「こんな像を設置したら、当時の女性たちを馬鹿にする」
扱いとして批判があってもおかしくないのだが……ないんだろうねえ。

自分たちが「馬鹿」扱いされているとも気づかず、
ただ日本を馬鹿にし、脅し、お金をとればよい。

教育は大切だなと強く感じたよ。
韓国の歴史教育は「ファンタジー」と呼ばれ、
平気で記述が書き換えられる。

それも1年おきに変わっていく。
ある程度固定化したものでなく、前年の情報と違う内容を教えられる。
結果、授業を受ける側は混乱する。

後、韓国はハングル語が有名で、
小学生から漢字を習わせるかどうかで、いまだにもめている。

「便利」と感じたら取り入れればよいのだが、
漢字を教えられる先生がいないこと。
漢字を教えられないからバカにされる教師が現れ、
教師としての尊厳が失われる怖さ。

少しでも生活や経済が良くなる条件として、
便利や楽しいものを積極的に一度は取り入れ、
洗練し、新しい何かを創り上げる。

しかし「今までの権威・威厳」
「面倒くさいと感じる心」が成長を止める。

韓国では「権威・面倒」が勝っている。
だからこれまでのやり方「日本にたかる」を行う。

韓国内でも「権威や面倒」を乗り越えて、
日本にたからないやり方で稼いでいる人はいる。

そうなってほしいと思う気持ちから、
私も日本政府と同じでまだまだ「甘い」なあと思ったよ。

日本政府も韓国側がきちんと約束を果たせば、
制裁を解除するとほのめかしているのだし。

パクネ将軍はこの光景を見て、笑っているだろうか?
おそらく韓国は日本から見て「まさかw」な対応をとるだろう。
色々と勉強になりますよ、韓国は。

 

おまけ:お小遣い稼ぎはお断り

マスキング

インスタグラムにてイラストを上げています。

昨日、ある知人が「お小遣い稼ぎ」情報を私に伝えました。
お小遣いはとあるサイトのレビューをするだけ。
1日30サイトをレビューしていく。

それを1か月続けると、3万円ほどもらえるそうです。
でも私は断りました。一つは時間。

同じ時間で学習や仕事に頭を使いたいのです。

もう一つは「お小遣いは自分だけが得をする」
部分が嫌だと感じたのです。

自分でも不思議です。どうして自分が得するのに拒むのか?
私も正直、よくわかっていません。

自分だけというよりは、しゃしゃも自分と関わった人も、
得になるものを考え、やったほうがいいなと思ったのです。

チャイナ

お小遣いにつながる話を聞いたとき、
確かにお金が欲しいという気持ちはあったのですが、
それ以上に「お小遣い稼ぎは自分だけしか幸せにならず、
心がワクワクしない
」から断った。

こうして書いてみると、自分の考えはおかしいのかもしれないな。

スポンサーリンク(広告)
メールマガジン登録

note

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
記事拡散のお願い

著者紹介

千賢 光太郎
千賢 光太郎

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、
「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。
月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。
加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。

Pocket