[越後屋]そちもワルよのう | 昼行灯 [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=23553942

[越後屋]そちもワルよのう | 昼行灯 [pixiv]

おはよう、しゃしゃ。
安倍昭恵夫人と籠池夫人のメールやり取りから、
辻元清美民進党議員の名前としでかしたことが出て、
大手メディアはごく一部を除いて沈黙した。

辻元関連でいろんな情報が出るたび、ツイッターを1日中見ていた。
おかげで体が痒くなり、ストレスがたまったよ。

仕事をやろうと思っても、気になってすぐツイートを見る。
締め切りもあるのについ、見てしまう。
痒い、焦っているのにまた見てしまう……ストーカーじゃないか(汗

自分を振り返って気づいた「運気」を書くね。

 

現在の民進党と自分の関係

「精神世界」の話だ。
今、しゃしゃがこうなっていたら注意だ。

・他人に嫉妬している
・何かをやろうとしたら頭が働かない
・イライラして、何かへ八つ当たり(私の場合は自分の肌)

人は時間が限られている。
時間をどこに費やすかで運命は変わる。

費やす場所を間違えると、私のようにストレスがたまる。
成果を出している人へ嫉妬し、
何かをやろうとしても、目先の情報に振り回されて頭が混乱し、
体にも異常をきたし(自律神経の乱れ)、時間だけが過ぎていく。

ふと、今の状況が「今の民進党にそっくりでは?」思ったよ。

現在、自民党が国民から支持される要因として、
日本の国益を考えて働く姿を、わかっている有権者が多いからだ。

もし自民が「政党内のごたごた」ばかりやって、
外交や防衛など、国益に関する事柄をおろそかにしていたら、
今より自民党は支持されにくいよ。

反対に民進党は「自己利益」を追求しすぎるあまり、
日本の国益をあまり考えていないように見られる。
自己利益を考えすぎて、周りが見えない状況だ。

野党は「日本国内」だけ関心を向ければよいから、気が楽だ。
与党のスキャンダルに目を向けると、
野党はただ追求すればいいから、楽な作業だ。

問題は野党→与党に返り咲いたとき、
関心事は国内だけでなく、外交や防衛など……
一気に「課題」が増えるとき、臨機応変かつ冷静に対応できるの?

民主党のように「日本の国損」をとるのでは?
声には出していないけれど、
有権者は今だけでなく「将来」も見ている。

民進党から「日本の国益」に関する将来像が見えない、わからない
ただ「自己利益」しか目に入らないよ。

私がとっている態度を今の民進党に合わせてみよう。
辻元清美関連のツイートばかり読み漁る行為は、
「私(政党)だけの」利益・楽しみになっており、
「読者(国民)にとっての」利益・楽しみにつながっていない。

しゃしゃはどうだろう?
今、自分がやっている仕事、作業、趣味は
「自分だけ」の利益・楽しみなのか、
「読者(自分も含む)にとって」の利益なのか。

 

読者が認める国益って?

「どんな行動をとったら国益(読者と自分にとっての利益)へつながるの?」
考えても分からないね。

わからないから頭が混乱し、
何かをやろうとしても苛立ち、他人に嫉妬し、
ストレスを和らげるための行動(私の場合はひっかき)をとる。

私は紙に「今の苦しい自分」を書いた
気づいた事柄をメモし、記事として書いている。

読者は今、私が書いている情報を欲しているか?
私にはわからないけれど「私と似た状況(頭の混乱)」に陥っている場合、
私が書いた情報は何かしらの役に立つと考えている。

何かしらの役に立った場合こそ「国益」といえる。

 

運気のない人間(組織)の傾向

民進党は辻元清美議員を「隠す」くらいなら、
表へ出し、堂々とした態度をとれば、
信用できる有権者は増え、支持率も上がるかもしれぬ。

ドラマやアニメで見る「悪い側」の行為をやって、
彼らが総理を追い詰めているようで、実は追い詰められている。

安倍夫人と籠池婦人のメールから、
「まさか」辻元清美議員の名前が出て、
民進党側が追い詰められるなど、誰が予想した?

彼らは「日本を大切にする神様」でなく「笑いの神」がついているのか?

運気を下げる傾向の一つに、
「読者(政治だと有権者)の多くが望む利益」を考えないで、
「自分だけが望み、相手が求めぬ利益」を出している。

「今、ついていないのですよ……どうしたらいいんだろう」
思っているなら、今追い求めている利益が、
「自分だけ」なのか「自分でなく読者も求めているのか」

自分の運気を下げたくないなら、今すぐ振り返ってみよう。

 

おまけ:足を描くのが難しい

あし

インスタグラムでイラストを描いています。
最近はグラビアアイドルの女性ばかり模写しているせいか、
グラビアアイドルを元にした絵ばかり描いています。

全裸でなく半分だけ抜いている姿が一番、感情に来ますねw
いろんなアイドルを模写しつつ、現在の課題は手足。
特に「指」はよくわからない状況です。

やっと人体パースを理解できるようになったのですが、
ひとつがわかれば次の未知なる一つが出る。

昨日、初めてけものフレンズ一挙放送を見ました。
世界観の「謎」に加えて、動物たちの解説など面白い。

話を創る参考になりました。
面白いものは言葉で言い表せられないから厄介です。
言い表せない部分を研究し、明らかにした後、応用していくのですから。

スポンサーリンク(広告)
メールマガジン登録

note

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
記事拡散のお願い

著者紹介

千賢 光太郎
千賢 光太郎

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、
「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。
月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。
加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。

Pocket