韓国南部で二度の地震、その後奄美大島、原因は北の核実験?

地震と朝鮮半島

ども、しゃしゃ。
さっき、韓国南部(朝鮮半島)で二度の地震がおきた。
マグニチュード5.7。海なら大した地震ではないが、陸地だと大きい。
表示はないが、4以上は間違いない。

心配事や「まさか」考えることがいろいろある。

 

北朝鮮の核実験と震源地

韓国南部の地震

地理を勉強していると、韓国は新期造山帯ではない。
なのでめったに大きな地震はおこらない
そこで今回、内陸型の地震がおきた。

画像で北朝鮮の核実験があった場所と、
韓国の震源地を見た後、線を引っ張ってみた。
およそ東経129度あたりで直線となっている。

直線の先にある日本の奄美大島
何事もなければいいね、注視はしておくよ。

 

奄美大島で震度5弱(26日)

記事を書いてから2週間後の午後2時頃、
奄美大島で震度5弱の地震が起きた。

沖縄本島近海で地震が起きた。
津波の心配はないと出て、良かった。

奄美大島で震度5弱

北朝鮮から韓国、奄美大島へと「地」の流れが続いている。
地震の分布図(上記ツイート画像を参考)を元にすると、
黄色い線のあたり(上記画像にはないが、沖縄やフィリピンにつながる)
も注意してみておきたい。

 

核実験の影響?

北朝鮮が核実験を行った結果、韓国で地震が起きた。
推測をしている人もいたよ。
確かに核実験によって地盤が大いに揺れた。

岩盤調査をするために、人工的地震を起こす場合もある。
韓国南部で地震が起きる3日前(9日)、
北朝鮮で核実験をおこなった。

爆発で地盤が揺れ、内陸地震を引き起こす何かを誘発した恐れがある。
日本の地震はプレートが動いた結果生じるけれど、
韓国内部でも新たなプレートが生まれているか、
北朝鮮の核実験による人工的なプレートで地震が起きたか。

北朝鮮の戦略を少しでも知っておきたいな~
単純に見えて奥が深いんじゃないか?

元北朝鮮の幹部が記した「戦略」を知れば、
より深い視点から北朝鮮の動きを観察できるよ。

本:北朝鮮の国家戦略とパワーエリート

地政学:あなたも国際政治を予測できる! 最強兵器としての地政学

 

原発の影響は?

韓国の原発施設

原発は何も日本だけではなく、韓国にだってある。
震源地の近くには二つの原発施設があるんだ。

韓国はアスファルトから原発なみの放射線が出ている。
韓国原発がまともに動いていない、管理がずさんなら危ない。
原発による放射能は風に乗って、日本にたどり着きやすい

日本にも影響を与えるね。

画像:世界の原子力発電所からの【距離】

 

株価への影響は?

韓国総合

韓国総合で取引が開始された。上がっているね。
韓進海運でてんてこまいなのに上がっている。

政府の介入が起きているのかしら?

株の画像:世界の株価

 

慌てない

このブログは韓国からも見る人がいる。
もし、しゃしゃが韓国にいて震源地の近くなら慌てない。
深呼吸を行って、水の確保は真っ先に行おう。

手足は震えるだろうけれど、
水と食料と避難所はきちんと確保する。
お水が出ない場合のためにラップを用意しておく。

後、強盗にものを盗まれないよう、
金銭管理はきちんとしておく。

日本と韓国の文化は結構違うので、
日本式の管理だと生ぬるいかもしれぬ。

くれぐれもセウォル号事件のように、
体育館に集まってバカ騒ぎをやって、恥をさらさないようにしてね。

 

韓国が寄付を集めたら…

韓国がこの後「寄付金」を集めたら要注意だ。
多くの寄付金は韓国の「これまでの動向」を見る限り、
被災地などに流れず、寄付者の私腹肥しへと消える。
(地震ビジネスマンというべきか、金銭泥棒というべきか)

あるいは政府が奪って韓進海運他への借金返済にあてるかも。
サムスンでも新しいスマホがリコールの目にあっている。

関連:韓進海運の倒産が日本の株価ほかにどう影響を与える?

今回の地震を利用して、寄付を募ってお金による争いが始まりそう。
特に「被害者」として全世界にアピールできる機会だから、
わざとらしい」行動をしてくる。

国連も今の事務総長(世界大統領)は韓国人だ。
彼が「皆さん、韓国を助けてください」言いそうな気がする。
どうだろう、しゃしゃ。

仮に寄付をするなら赤十字が来るまで待つ
赤十字が来なければあきらめたほうが良い。

本日もありがとう
スポンサーリンク(広告)
メールマガジン登録
note

読者購読規約
powered by まぐまぐ!

Writer軽い自己紹介

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、 「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

プロフィール画像は自画像でなく、Megabe-0ブログのマスコット、めがびちゃん。

 

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。 月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

 

■ 簡単な自分史 ■

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

 

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

 

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

 

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

 

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

 

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

 

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

 

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。 加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

 

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

 

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。

プロフィール詳細は下にある WebSite を押してね♪