今まで、ほかのプラグインを使っていたのですが、
サーバーをバージョンアップさせたので、Jetpackに切り替えてみました。

すると、いくつか問題が発生しました。

 

連携できないんだけど…

Jetpackが連携できない

Jetpackインストールはすんなりできたものの、

Jetpackを利用するには、サイトが公開されていて、
アクセス制限がかかっていない必要があります: site_inaccessible

これが出てしまったのですね。
Xサーバーなら自分で設定することで、簡単に解決できます。

Xサーバーの方はこちらを参照

JSNサーバー

ところが私はXサーバーでなく、
JSN(Just-Size.Networks)という同人専用サーバーを使っているのです。
(エコノミープランを使っています)

自分じゃどうしようもないから、すぐさまお問い合わせからメールを送りました。

JSNサーバー(へメール

すぐにメールが返ってきて、対応してくれました。
おかげで連携ができるようになりました。
連携を行った後、セキュリティに多少不安が残ってメールを送った。
何しろXサーバーだと、【XML-RPC API アクセス制限】を戻さねばならないから。

JSNサーバーへ疑問

メールを送ったところ、問題はないと返答が届きました。
さあ、これでサイト統計情報などを拾ってやるぞと思ったら……

 

サイト統計情報が不具合を起こしている

jetpackとHeadcleaner

グーグルアナリティクスと入れたばかりのサイト統計情報。
リアルタイムで入ってきているのに、カウントされていない。

※ アナリティクスはスマホアプリにあります。
ぜひインストールして、隙間時間を見て調べるとよい。
(リアルタイムを指でタップすると、キーワードなどが表示される)

翌日になっても数が0と全く反映されないので、
解決策を色々調べたところ、プラグイン「Headcleaner」をいじればよい。
(上記画像を参考にしてくださいね)

1 「CSS と JavaScript を、サーバ上にキャッシュする」を押す
2 様々なアイテムが開かれるので、
「フッタ領域の JavaScript も対象にする」にチェックがついていれば外す

これできちんと表示されるようになりました。

参照:JetpackとHeadcleanerに気をつけるべきこと

 

真っ白・管理画面が出ない(4.0Verで発生)

2016年4月21日夜、Jetpackが更新された。
更新するとこのような表示が出て、真っ白になってしまった(汗

Fatal error: Cannot find a library with slug admin-pages/class.jetpack-landing-page. in /home/省略/wp-content/plugins/jetpack/require-lib.php on line 35

翌日、最新版がアップデートされたのだけど、変化はない。
そこで以前のヴァージョン(3.9.6)をFFFTPを使ってアップデートした。

普通に管理画面が表示されたので、改めて最新版をインストール。
問題なく表示できているよ。

FFFTPからjetpackフォルダを消す前に一度、試してみてほしい。

古いデータページ:Jetpack開発情報

 

検索(SEO対策)課題「語彙貧困」

jetpackサイト情報が出ない

サイト統計情報に関する問題解決について、
すでにほかのサイトで触れています。だから私が書く必要は本当はない。

と思ったのですが……ここに盲点があった。
人間、問題が出たらグーグルなどで検索します。

このとき、「ある問題について、どういう言葉で探すか」
検索する言葉に問題があったのです。

適切なキーワードを入れているにもかかわらず、
自分が求める質問の答えが出てこない。
何が原因か? 私の語彙貧困が問題と感じました。

語彙貧困とは困ったことがあって人に尋ねたいんだけど、
どういう言葉を使えば、相手が理解してくれるか?
語彙力が少ないために、適切な言葉で相手に伝えられない。
という状況です。

私も語彙貧困のせいで、上手に伝えるということが難しく、
しゃしゃ(あなた)に伝わっているかどうかわかりません。

 

どんな言葉が適切なの?

Jetpackのサイト統計情報がおかしいということについて、
キーワードを「Jetpack サイト統計情報」と入力します。

問題はこの後、自分が知っている言葉で検索しなければならない。
私の場合は「表示されない」

他の人
「動かない」 参照:Jetpackが動かない
「不具合」 参照:アクセス解析Jetpackサイト統計情報が引越で異常に
「エラー」 参照:サイト統計情報エラーか?

色々あります。その人だけがすぐに表現できる言語で調べる。
しかし、自分が求めている情報がなかなか見つからない。
検索の盲点はここにあるのです。

本当に知りたい情報があるのに、
自分が知る範囲のキーワードで調べても、知りたい情報にたどり着かない。

なぜならそれぞれの表現に従って、調べ物をしているから。

 

伏兵の存在に気を付ける

簡単なことなのに、見落としてなかなか解決に時間がかかること。
これを私は伏兵と呼んでいます。

世の中はいろんな場所に伏兵が存在しています。
伏兵を見つけて取り除いてあげること。
それこそ、私やしゃしゃがブログを書くべき理由だと考えています。

 

スポンサーリンク(広告)
メールマガジン登録

note

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
記事拡散のお願い

著者紹介

千賢 光太郎
千賢 光太郎

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、
「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。
月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。
加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。

Pocket