Pocket

インスタグラムと小説家になろう

ども、しゃしゃ。インスタグラムをやっている。
よければフォローしてほしい。

今、色々な写真や画像を通し、実験を行っている。
その一つ、小説家になろうで執筆中の作品と、
絵を通して組み合わせてみたよ。

 

風景画と人物を入れて

ツイッター画像のように、初めに風景画を取り、
風景を簡単に描きながら、作中内の人物も入れてみる。

すると、絵を描く訓練につながるし、
インスタグラムでより風景を取りつつ、
人さまの風景も簡単にデッサンを行い、
空想力を鍛えるのに適した方法だなと思ったよ。

人さまの写真が気に入ったら、PtScキーで保存を行い、
簡単にデッサンをしていくといいだろう。

 

草の色って微妙に違う

絵をあまり描いていないとき、
草といえば「緑色」のみだと思った。
少しずつ黄緑と緑に支配されているのだな。

思ったのだけど、毎朝木の葉を観察していると、
太陽が当たる時の色、朝、昼、夕、夜の色、
雨が降っている時、曇っている時の色は微妙に違う。

微妙な違いに気づいていると、
絵を描くときも微妙を考えるようになり、
少しずつ上達していると、私は考えている。

 

あの手この手を混ぜる

私のように風景画とイラストを混ぜている。
あるいは風景を通してイラストを描いている人はたくさんいる。

私がこれをやりたかった一つの目的は、
空想と現実が何かしらの形で接点を持たないかなあ~考えている。

空想で起きていることは現実に起きる確率もある。
現実に起きていることが過去、空想世界で「ほぼその通り」な現状もある。

まあ、いろいろ試してみようと思う。

 

おまけ:作中内の人物で遊ぶ

ツイッターはハッシュタグで遊べる。
時折やっている遊び企画を利用して、いろいろ遊んでみた。

作中内の人物と診断メーカーによる検診が一致する場合、笑いが止まらない。

遊びなんだけど、意外とキャラクターづくりや課題、
私の心理状態を当てられている気分になり、役に立つ。

善かったらぜひ診断メーカーで遊んでみよう。

スポンサーリンク(広告)
記事拡散のお願い

Pocket