LINEで送る
Pocket

セブンイレブンで働くある店員がお客様(見込み客)の個人情報から、
悪事を働いた者たちや気に入らない人たちの情報を漏らしていました。

店員が私情に絡み、お客様の情報を漏らすだけでなく、
少しでも犯罪と感じたものの情報をどんどん漏らしていく。
真っ先にぱよぱよちーん事件を思い浮かべました。

 

悪い店員が行う正義(アカウント変更?)

悪い店員

探偵ファイルによりますと、お客様を罵倒するだけでなく、
よくお越しいただくお客様らに対し、
不平不満や購入商品の特徴を書きながら、
ツイッターでどんどん上げているとのこと。

そこでいろいろ調べたところ、さすが2ちゃんは特定が早かった(汗
(この情報収集力がすごい)

「悪い店員(@waruiteninから@warui_teninへ)」というアカウントで、
窃盗行為や雑誌の立ち読みをする人たちについて、一つずつ情報を上げている。

「悪い」店員というアカウントについて、彼自身は覚悟を持っているように感じます。
悪いとつけた理由は自分の行為を自覚しているからでしょうか?

彼のツイートを読んでいると、
セブンイレブンで働くのは大変だなあという苦労と、
文章の煽り方を見て、敵(猛批判)を呼びやすいタイプだなあ。

彼のつぶやきを見ていくと、コンビニをなんだと思っているんだ?
働く人として率直な怒りを載せていますね。

軽微な犯罪行為を犯した人たちを処罰する個人情報(車のナンバーなど)、
店員としてお客様の無粋な行為に腹を立てている気持ち、
一部は盗撮や他人の免許証画像を公開など。後は漫画ボックスの漫画情報。

参照:
探偵ファイル「コンビニで個人情報をさらす」
ネットの反応(2ちゃん)
バカッターセブンイレブンに現る

 

場所も特定…根拠はこれら

厚木市 セブンイレブン

恐ろしい……店舗もすぐ特定されたようです。
というより11月2日ですでにわかったようです。
ちょうどぱよぱよちーん事件が起きた日とほぼ同じ。

神奈川県セブンイレブン厚木市民病院前店。
彼らの調査能力は恐ろしい。数枚の写真から特定したそうです。

その時の根拠がこちら。

・隣に市立病院がある
・店に入って右に曲がるとすぐにマルチコピー機あり、
さら奥に行くとトイレのドアとATMがある
・レジ側の窓が3つ
・厚木、大和、海老名、座間、寒川、伊勢原、秦野のうち、
市立病院の隣に病院があるのは厚木だけ。

ネットでは無駄に敵を作らないほうが良いと、改めて感じました。
言い方ひとつでも敵を作るかどうかの分かれ目になります。

炎上するようなことをしなければ大丈夫……と思いたいのですが、
ぱよぱよちーん事件のように相手が不快と感じた場合、
勝手に漏れる危険性があるのです。

参照:「悪い店員」が働いているセブンイレブンはここ?

 

フジテレビ「グッディ」で取り上げられる(24日)

24日、病院で診察を受けた後に薬をもらう際にテレビで取り上げてびっくり。
フジテレビ「直撃LIVEグッデイ」にて悪い店員が取り上げられていました。

これは個人だからグッデイで取り上げられたのかな?
私はエフセキュアの個人情報漏れ事件も取り上げてほしいところ。

まあ、こちらは冗談抜きでフジテレビにも悪影響がでるのでしょう。
あるいはフジテレビの中に彼らのお仲間がいるのだろう。
虎の門ニュースよりも早く取り上げられるとは。

 

ぱよぱよちーんとの関連

ぱよぱよちーん

ぱよぱよちーん事件を改めて簡単に述べると、
エフセキュアというセキュリティ会社に勤める社員が、
私情からフェイスブックで個人情報(非公開含む)を集め、
ネット上に上げてしまった事件です。

詳細:エフセキュアの元社員がフェイスブック上で漏らした個人情報

エフセキュアが公的機関と取引を行っていたことと、
共同通信など大手新聞社がいまだに報じないことから、
ネットでは大きな話題となりました。

悪い店員による顧客の個人情報さらしとの共通点は、
販売する側が私情を通して個人情報をさらすこと。
次にどちらも「正義」の心をもって、「悪」を糾弾したこと。

「正義」の心が入ったら、自分の行為が客観的に見ると怖い行為であれ、
「正しいから問題ない」と考え、実行しやすい。
世界で見ると、よく共産党員による粛清という言葉があります。

十字軍

あれも「綺麗な正義」が行き過ぎるとなってしまう。

最近だと移民や難民の犯罪問題でしょうか?
綺麗な思想を持ちすぎると、相手を消せとためらいなく言えるようになります。

きれいな思想を持ちたくなる理由もわかるのですよ。
相手に一方的になすがままにされ、理不尽な屈辱に耐えていると……

「なんで俺たちはこいつらにへいこらしなきゃならんのだ。
いいようにされなければいけないのだ、おかしいやろ」

だから守るためにやるんだ。という気持ちを持ってしまうのです。
ただ、正義で行った結果はたいてい、自分の立場をも危うくします。

 

アニメ(特撮)と現実の違い

ニンニンジャー

比較としてアニメで行われる正義と、
現実で行った正義はどこが違うのでしょう?

比較材料にもならないよと思うかもしれない。
でも、どちらも共通点は自分らの行為が「正しい」から行っている

アニメで行われる正義は、正義の裏に起きる悲惨な現実は描きません。
というより、アニメや特撮、ドラマはエンターテイメント。
だからきれいで気持ちの良い話にしかなりません。
視聴者に感動してもらうことが目的なのですから。

しかし現実はアニメとは違うエンターテイメント
視聴者が必ずしも「良い話」を望んでいるわけではない。
現実は正義を行ったにもかかわらず、悪として自分が糾弾されてしまう。

正義を行う人たちは心から良いことだと考えてやっている。
しかし、私たちはいろんな見方があります。
よって、彼らの行う行為が必ずしも正義とは考えられない。

また、彼らは人の気持ちを煽るように書いている。

「このネトウヨども」
「おい、そこのデブに禿」

人を煽るように書くと、いくら自称正義行為を行っても、
見ている側からくると「お前何様なのさ」と反感を持ってしまう。
こういうのは自分で気づけばまだいいんだけど、
たいてい炎上して事の次第を自覚しないとわかりませんからねえ……

 

自分だったらどうするか?

痛い

「悪い店員」が指摘する人の中に、もし自分がいたら……
私は近所にセブンイレブンがないので利用していません。
近くにあるコンビニも歩いて5分くらいかかるところです。

コンビニによったら、たいていアイスを購入します。
それ以外は用がないので、あまり使っていません。

それでも仮に
「背の高いひょろっとしたくそじじい。
いっつも立ち読みした後、アイスしか買わないでやんの。
お前みたいなやつは早く凍え死ねよ」

ツイッターで陰口をたたかれていると知ったら、ショックを受けますよ。
仮にセブンイレブンに向かう前に考えてしまうでしょう。

「もしかしたらこの店員は自分を見下している。
あいつまた来たよって思われているのかもしれない」

だからと言って彼が勤めるお店に行くかと言われたら……
用がない限り行かないでしょう。

嫌がらせメール

なお、自分がもし言われたら……はツイッターだけでなく、
次のようなメールもあります。ぜひご覧ください。

画像元の過去記事:まだ嫌がらせメールに人生を消耗しているの?

参照:古参な読者がアンチになってしもた(涙

 

高校時代に言われたこと

本屋

私が高校生だったころ、よく書店で立ち読みしていました。
いろんな本を読んでおり、ある女友達が私に情報を教えてくれた。

「あんたさ、また本屋にいたでしょ。
友達がさ、あいつ(私のこと)また本屋にいるよって言ってた」

女友達に直接言われたとき、ショックを受けました。
親しいからこそ、私に伝えたのだろうなあと思いました。
知人の友達は店員ではありません。

私も買い物や書店に足を運ぶとき、
「あ、この人またいる」と思うことはあります。
だから悪口を言うかと思ったら……言うわけないじゃん。

 

なんで親しい人や善人ほど憎まれやすいの?

最後の晩餐

善人ほど身内から憎まれやすい。
憎まれるというより、自分と比較して劣等感を最も感じやすい。

あまりにもその人が「優れている」と思い込んでいる。
親しい人だってそう、気持ちの上で自分よりはるかに優れていると思い込む。

思い込むと同時に自分への情けなさやいら立ちが募ります。
私も昔、人生で痛い目にあった時は常にそんな気分に満たされていました。
だから時折来た誹謗メールなどを通して「ああ、これは昔の私だ」

絶えず自分の情けなさとふがいなさばかり焦点が当たるのです。
言い換えると、不幸のヒロインに染まっている時分です。

ただ、不幸のヒロインの中には、決して自分や周りに文句を言わず、
じっと耐えて幸運が訪れる機会をひたすら待っていた。

現実はじっと耐えれるほど心が強いわけじゃない。
むしろ自分の心の弱さから逃げるために、人に八つ当たりをする。
善人や親しい人ほど、自分の弱さがもろ見えてしまうのです。

 

セブンイレブンへの株価と業界への影響は?

セブンイレブンの株価
※ セブンイレブンの株価

彼の悪口一つで、セブンイレブンの株価は動くのでしょうか?
これを通して不買運動が起きない限り、株は揺れないと考えています。

24日時点で株価を見たところ、下がっておりません。

彼が独自にお店を持っていたら、大ごとにならなかったかもしれません。
文句を言った後にどんな代償が来るか、彼のお店に直接跳ね返ってくるから。

しかし、セブンイレブンは彼一人が働いているわけではない。
中には心からお客様の笑顔を見たくてやっている方もいる。
もちろん、お金を得るためだけにぶっきらぼうにやっている人もいる。

色々いるわけですが、彼らがみなこういう性格を持っているんじゃないか?
コンビニで働く人たちはお客様を陰で見下しているんじゃないか?
(たいてい見下される人はそれなりの理由がある)

セブンイレブンとしての評判だけでなく、
コンビニ含んだ小売業界全体の倫理問題に行きそうな予感がするのです。
もちろん、サービスという視点で考えるとネットにも言える。

もしコンビニや小売業として働いているなら、
この問題を重く受け止めたうえで、社員やパートアルバイトを含め、
今すぐ教育と指導を行うべきだと考えています。

 

自己教育をすべき

見えない力を引き付ける

大人になると、自分の興味ある分野しか勉強しません。
人によっては仕事にかかわる分野ですら勉強しないでしょう。

大人は勉強をする、しない自由があります。
自由ということは自分が置いていかれても、文句が言えない。
文句を言っても「じゃあなんでやらなかったの?」と言われればそれまで。

人に言われてやるならまだよいのです。自分で気づいて行うならもっと良いのです。
人生の課題の一つである倫理や道徳は基本、自分で鍛えねばなりません。

人から指摘を受けて鍛えられながら、自分でも道徳を学ぶ。
道徳とは様々な考え方を体に吸収し、自分を冷静に見つめること。
人からバカにされたときに感情任せですぐ反論するのでなく、
いったん心を落ち着かせてから、物事を観るべきと考えています。

道徳を鍛える一つの方法として、他人の失敗や炎上から学ぶこと。
自分はさすがに人の個人情報を漏らすほど愚かじゃないよ。
思うかもしれません。しかしその考えが甘い。

人間は環境の変化によって、被害者から加害者になる確率が高い。
反対もまたしかりです。被害者から加害者になる直前、
道徳があると必ず警告を出してくれます。

警告は心の中で「おいおい、それやっていいの?」
体が何かを感じて反応するのです。

私は何度か体で感じたことを無視し、結果としてひどい目にあいました。
だからこそ、言葉にならない情報――肌で感じること――を身に着けておくべき。

こちらの記事が最も参考になります。

過去記事:見えない力を身に着けて、味方にしていこうよ

 

結びに:人は皆陰口をたたかれている

悪い店員 ツイッター
※24日、アカウントIDを変更したのかしら?相変わらず飛ばしている

「人は皆、誰かに陰口、悪口を言われている。
誰かは関係ない、親しい人だろうが、憎い人だろうが言う奴は言う。
ただ耳や目に直接入るか入らないかの違いだ」

悪口を言うほうは気分がすっきりするでしょう。
しかし言われるほうはたまったものじゃありません。

セキュリティ社員じゃない人が行ったけれど、
中身はほぼ第二のぱよぱよちーん事件ですね。

二度あることは三度ある……次はだれがやってしまうのでしょうか?
ここを読むしゃしゃ(あなた)もそうならないよう、
ぜひ普段から自分を教育して律してくださいませ。

 

追記:関連ツイッター暴言

匿名性を利用してある弁護士に暴言や人格否定をした人がいます。
後で彼は事の重大性に気づいて謝罪したのだけど……
ご自身がツイッターを扱っているならぜひ読んでおいてください。

詳細:新潟日報に所属する闇のキャンディーズによる事件

 

スポンサーリンク(広告)
記事拡散のお願い

LINEで送る
Pocket