世の中にある様々な裏から真実をつかみ未来を創造する
しゃしゃ(あなた)へ

月別アーカイブ: 2015年7月

「木多康昭さんが喧嘩稼業を作画中に足骨折」に凄さを感じる理由、

幕張や泣くようぐいす、喧嘩稼業をかいている作家、木多康昭さんが足を骨折したとのこと。なぜ足なのだろう? 彼の絵は写実で筋肉表現がすごい。ギャグもリアリティーがあり「この人ならこれを言ってもおかしくない」と納得するばかり。この事件を通し、作品を作る上で気づいたことがあるので、紹介します。

makuhari

本当に洒落にならないtwitter活用術、楽しくなること間違いなし

ツイッターをどう使うと、自分の役に立つのか? ツイッターは使い方と意識次第で、いくらでも面白い活用ができます。自分はツイッターを通して、1つの変な画像が出来上がりました。出来上がった経緯を軽く説明します。参考にして、自分なりの文化を築いていってみてください。

ツイッターアイコン

岡本太郎の絵に畏怖し、言葉に魂が揺れておかしくなりそう

岡本太郎さんの画集を購入しました。彼が描いた絵をみたいというより、彼が持っている意識、彼が備えている覚悟を共有したい。自分の生き方により自信と覚悟が必要と感じたから購入したのですね。早速読んでみました。

岡本さんの絵

青山繁晴氏が必死な理由は現代日本を象徴しているから(地政学入門)

虎ノ門ニュース8時入りやザ・ボイスにおいて熱弁をふるっている青山繁晴さん。彼が語る言葉を抜き出しつつ、現代社会を見ていく上で何が大切かを教えてくれました。特にメディアに対する見方や考え方、騙されない、洗脳されない方法について、知っておかねばなりません。メディアが使いたがる言葉として

おっさんかっこいい

小説家になろうっておいしいの? 食べてみたら胃もたれしちゃった

小説家になろう経由で、書店に小説がおかれたり、アニメになったり……ここ最近、個人が下克上を狙うような時代がやってきています。だからこそ、色々なことに気をつけないと行けないのですね。今回、小説家という言葉を通して、何に気をつけたら良いか。私が注意していることについて書きます。特に言葉。

木

意識しないと使えない、5W1Hで伝える力を上げよう

相手に物事を伝える場合、適当に書いてしまうと「何が言いたいんだ、私」と、悩んでしまいます。そこで自分が迷わず、読者にもきちんと物事を伝えるために5W1Hを使って欲しいのです。文章以外にも絵、音楽その他に応用できます。まず基本は文章です。一番重要なのが

書くように歌う

ピース又吉さんが芥川賞受賞した時、自分の中にある賞賛と苛立ちを分析してみた

ピース又吉さんが芥川賞を受賞した。おめでたいことである。でも、どうしておめでとうと思ったのだろう? すると、自分の中で嫉妬も沸き上がってくる。今回は自分の心理分析を元に、又吉さん受賞してよかった理由と嫉妬について書いていきます。

ピース又吉

記事を書くのに必要なブログネタがない場合の解決法

記事を書くとしても、だんだんネタ切れになると、書くことがなくなります。 そこで、どこからネタを仕入れると、記事を楽しく書くことができるのでしょうか。 いくつか方法がありますので、紹介しますね。

文章

己の心にある価値観の違いを知ったら、生き方が変わった

ツイッターをやっていた時、ある言葉がわからなくて調べていました。わからない時、きちんと調べることにより、何をしたら良いかわかります。ただ、その後に2つの価値観を知っておかないと、調べても意味がありません。

鰯の群れ

プロフィール

name:千賢光太郎(Koutaro Senken)

昔は雨水で水道代をしのぎ、今はコーヒーを飲んで水道代を万々使っている。時々知人からコンサルタントの依頼を受け、楽しいアイディアを実行してもらい、手を立ていていたら、天井に頭をぶつけました。他、詳細は上記画像をクリックしてね♪


しゃしゃ(あなた)

主な聞き手であなたを想定した人物。私の相棒であり分身でもある佐々君がモデル。彼は黙って聞くけれど、鋭いツッコミを入れて、しばしば私を困らせる。



ブログランキング・にほんブログ村へ



Instagram

Load More

年別アーカイブ

お世話様

世話になれ

お役立ち情報

PAGETOP
Copyright © 真善楽美:Megabe-0 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.