iPhoneバッテリー減早からの交換ちょと待った!即すべきデータとアレの削除

おはよう、しゃしゃ。
昨日夜98%まであったバッテリーが朝、一気に69%へ下がっていた

さすがに3年も使っているiPhone8だ。寿命か。仕方ない……

早速どうしようか悩んだ。

まだ3年目だし機種変更する理由もないから、とりあえずバッテリー交換をしようか。

それともいっそのこと機種変更しようか。
いろいろ悩んだ挙句、解決策は姉の一言にあった。

 

機種交換vsバッテリー交換の前に

「本当に電池の消費量が激しいのは、単純に電池が劣化したせいなのか?」

確かめるべく、近所の書店で2時間ほどいた。
95%入れたバッテリーは1時間で5%も減っていた。

もちろん、1時間たって確認したうえ、
低電力モードでバッテリー対策をしたうえで5%も減っていた。

2時間で10%以上の減り具合はどう見ても異常だ。

「やっぱり劣化が原因か」

 

バッテリー交換をためらったわけ

iPhone正規値段

私は北海道にいる。近くにアップルストアがない
なので公式で修理を頼むなら10日ほど待たねばならぬ

くわえて個人情報保護のため、スマホは初期化される。

もしアップルストアが近所にあり、バッテリー交換が容易にできるなら、
私はストアでお金を払って電池交換をしてもらった。

もちろん地方には即日短時間でバッテリー交換できる場もある。
基本費用は9000円。アップルだと5400円(最新は7400円)だ

「仕方ない、店でやってもらうか」

思って知恵袋や教えてグーを調べたら、

  • 「そっちでやると違法扱いされて、サポート対象外になる」
  • 「非正規の店で、電池に何を使われるかわからんから、やめとけ」
  • 「電池交換した結果、かえって異状が起きてしまった」

結論として「3年も使っているなら機種変更したほうがいい」

たくさんの意見を拾い集めた結果、
どれだけYOUTUBEに電池交換ノウハウがあったとしても、

「やっぱ機種変更するか」と結論付けてしまった。

参照画像元:iPoneバッテリー交換について

知恵袋:バッテリーと機種交換、どっちがいい?

 

機種変更について

iPhone販売

続いて機種変更に入るんだけど、
2020年9月13日現時点でiPhone11がいいなと思った。

早速月払いや性能を見ると、交換してもいいなと思った。
しかし同時に思った。

新機種っていつ頃発売なんだ?

現在はiPhone11が発売中だ。

iPhone12はいつ頃だろうかと思って調べたら今月末に発売予定だ。

さらに調べていくと、
機種交換タイミングは9月より決算期の3月から5月がおすすめ

書いてあったので、できるなら粘ろうと考えた。
早くて9月末に、もしウルトラCで解決するなら3月に変えようと。

iPhone8に変えたときもキャッシュバックという、
大きなキャンペーンがあるから変えた。

一応結論付けて、姉にスマホ電池消費で語ったところ

旦那に教えてもらったけど、ごみどれくらいある?
まずそれを減らしてみたら? やり方はね……

画像元:au公式ホームページ

参照:スマホのベストな買い替えはいつ?

 

一般<iPhoneストレージにたまったゴミ

ストレージ

上記画像はすでにやってしまった後なので、
すっきりとした表示になっているが……姉に教えてもらった。

一般からiPhoneストレージに入ると、たくさんのファイルデータがある。

メッセージやAPPアプリの一部を取り除いた

まずメッセージにおいて、過去に送った画像や動画ファイルは、
全て消されず「メッセージ」として残る

写真アプリで画像や動画を消しても、送ったメッセージにはきちんと残っている

※同じくラインやスカイプその他にも言える

だから手動で面倒くさいけど、まずは画像や動画を選んで消していく

一つずつ消すより、スマホ画面右上にあるアイコンをタップすれば、
選択した状態で一括ごみ箱指定ができる。

おくしょ

続いて削除と違ってAPPを取り除いてもホームにアプリは残る。
上記画像のように、アプリのみは雲マークついて残るわけだ。

タップするとインストールが始まる。

取り出したいときはちょっと時間がかかるけど、
使わないときはストレージを抑えられる。

 

他はsafari<詳細<webサイトデータ

データ削除

もう一つ、設定からsafariを選び、一番真下にある詳細を押す。
次にwebサイトデータを押して、全webサイトデータ削除を押すと、
ものすごくサクサク進むし軽く
なる。

私は姉から教えてもらったやり方を通し、2Gほどの削減に成功した。

削減前は64GBあるうち13G以上(2割消費)もあったファイルが、
何と11Gに収まってしまった。びっくりだ。

あなたがラインやツイッターなどをやっていつなら、
それぞれキャッシュを削減すれば軽くなる
ので、やっておくといい。

インスタはこのやり方でいい。
自分が使っているアプリを少しでも軽くするなら、

「スマホ ●● キャッシュ 軽くする」

検索して軽くしていこう。
ただし念のためにIDとパスワードは必ずバックアップをとるように。

基本、キャッシュのみ削除すればIDもパスワードも、
バックアップをとる必要はない
けどね。

ツイッター:Twitter公式アプリのキャッシュをクリアして動作を軽くする&ストレージ容量を空ける方法

ライン:LINEの容量を減らす、キャッシュや画像等のデータを削除する方法

 

ショートカットでオートメーション化

オートメーション

外出時は基本、電話以外でスマホを開かないので、
低電力モードにしておこうと考えた。

唯一の欠点は通知が必ず残るのであり、通知削除は手動でやるしかない。

やり方として、ショートカットを開き個人用オートメーションを作成
出発やおやすみモードを選んだ後、直接検索バーに「低電力」を入れる

設定後は「尋ねない(勝手にやって)」を選べば、
例えばおやすみモードを設定したら自動的に低電力モードをやってくれる。

これであと数か月持つか……わからないが、ぜひやってみよう。

参照:外出時にiPhoneを自動で低電力モードにする

 

バッテリー消費増大原因は録画

初音ミク

思い当たる原因が一つだけあった。
甥っ子とうちの子が遊んでいる光景を動画に収めた

時間にして2分ほど。

私のスマホには「写真」アプリに5つほど動画がある。
50ほどの写真がある。

そして動画も写真も結構姉貴や妻に送っている
特に動画を数個とって、保存した状態でいた。

翌日6時間ほどで3割も減って焦った

色々データとキャッシュを削除し低電力モードにして100%状態から寝た。
翌日、たった1%しか減っていなかった。

通常だと1%すら減らないので劣化しているし、機種交換は避けられないと判断した。

ただ今年9月にするか来年3月決算期にするかについて、
電池がまだ持つなら来年の決算期まで待とうと考えた。

もちろんパソコンのiTunsにバックアップはとってある。

結果として9000円の出費も焦って新機種交換もせず解決できたわけだ。

もし今iPhoneバッテリー消耗具合が激しすぎるうえ、
バッテリー交換が新機種交換で迷っているなら、データ削除をして確認してほしい。

特に就寝前、電池を90~100にした状態で、
低電力モードにしながら寝たうえで数時間後に起きてほしい。

朝起きても減り具合が半端ないなら、どちらかを検討すべきだと考えている。

お願い

めがびちゃんからお知らせ♪

お知らせ

megabe-0へ訪問した"本当"の理由

まさか記事の書き形一つでこうなるとは…

お願い1

Writer軽い自己紹介

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、 「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

プロフィール画像は自画像でなく、Megabe-0ブログのマスコット、めがびちゃん。

 

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。 月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

 

■ 簡単な自分史 ■

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

 

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

 

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

 

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

 

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

 

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

 

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

 

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。 加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

 

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

 

35歳:人生初の交通事故(物損)に出会う。冬道の運転で車を上下に大回転(スピンではない)を体型氏、何とか命を取り留め、なぜ生きているのかわからない状態に陥る。

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。