米国大統領選挙

クリスマス学習雑談

2020米大統領選挙後展開に学ぶ面白脚本のヒント

2020年米大統領選挙を振り返ると、脚本、漫画、アニメとしてみれば「これほど」面白い展開がない。堂々としたピンチ、まさかの展開、そしてルーザートランプからの助っ人弁護士パウエル、リンウッド、ジュリアーニ…さらに国家非常事態宣言、投票場覆るなど、エンタメとしてみれば最高でしかない。

負けるかも交渉メディア解説

トランプより過激なクルーズ議員当確。日本への影響は(後に)

米国共和党による大統領選挙で、トランプを破ったテッド・クルーズ議員。彼はガチのキリスト教保守派で茶会の支援を受けており、オバマケアの反対のために21時間も議事堂にこもった経緯がある。日本は交渉が大変になるだろう。脱線して交渉の話を書いた(有料)、彼が大統領になったら