世の中にある様々な裏から真実をつかみ未来を創造する

Windows7からWindows10にアップグレードしたら、問題ありすぎorz

  • HOME »
  • Windows7からWindows10にアップグレードしたら、問題ありすぎorz
LINEで送る
Pocket

ウィンドウズ10

パソコンが重たいので、今日ウィンドウズ7から10にアップグレード。
現在ウィンドウズ7か8を使っていて、10への移行をためらっているなら
ぜひ読んでおいてください。色々問題点などもうかんできました。

※解決したら追加更新をしていきます。  

 

更新にかかる時間は?

更新にかかる時間は少なくとも90分ほど。大体2時間見積もっておけばよいでしょう。
就寝中にやっておくのがベストだと思います。
 

更新後、どうなった?

更新することによって、7に比べると軽くなったかなあ……
印象を持ったのですが、いくつかわからないことや気づいたことがあり、
書いていきますね。  

 

言語設定

言語設定

私はグーグルIMEを利用しています。
グーグルIMEのダウンロードはこちら

グーグルIMEを使うと、
下記画像のように 「これだ」というものはTabを押すことで勝手に選んでくれます。

IME入力
ある意味ショートカットが出来るわけです。 これは自由に設定できてよかった。
7だと一度選ぶともう後戻りできないような設定になっていたので^^  

 

アップデートってどこにあるんだよ(汗

アップデート10
スタートメニューを開いても、アップデート情報がない。
そこでタスクバーにある「虫眼鏡」アイコンをクリックし、
「update」を入力してやっと出ました。

7と違い、10はスタートメニュー一覧にないから焦りました。
なお、PCの重さは7から10への移行でなく、
「アップデートする物がいっぱいありますよ」というお知らせであり、
自分の勘違いでした。  

 

音が出ない(涙

音声きこえねえ
 ニコニコ動画やYOUTUBEなど再生したのですが……

音、でなくね?

設定をいじくっている最中です。
知恵袋を見ると同じ被害にあっている方が多いとか。

Windows 10にアップデート後、スピーカーから音が出ない
YOUTUBEがみれない(私はみれた)

このページに音声が出ないことにおける対策が載っていたので、
とりあえずやってみました。
と思ったら、ウインドウズアップデート中。終了後すぐ再起動しました。

音、普通に出ているじゃないか(^^;;

アップデート

だから音声が出ていない場合はまず設定をクリック。
アッデートを行った後、再起動をしてみてください。

これで解決する場合があります。
おそらく動画再生のトラブルも一度アップデートして再起動をすると、
解決できるかもしれません。  

※ 追記 アップグレードで音声に関する記事を流したら、フォロワーの方から

ドライバ関係で音が出ないということもあるそうです。
私の場合は2011年モデルの東芝PCを使っているのですが、
お使いのPCによっては買い替える必要があるかもしれませんね。    

 

フォルダアイコンの並び方や大きさを変えたい

アイコン

アイコンの並べ方がフォルダによっては小さく表示されており、
使いにくいと感じた場合、「表示」をクリックしてアイコンの大きさを変更できます。
ワード2010に機能が似ているなあと思いました。    

 

タスクマネージャーは?

タスクバー
Ctrl+Alt+Delキーを同時押しすると、タスクマネージャーが出る。
7に比べると見やすくなった。どこが重たいのかがすぐわかる。
これは素直に良いと思った。 わかりにくいとストレスたまりますもんね。  

 

プリンタが使えない(涙

ドライバ
7→10へ移行した際、一部のソフトが使えない可能性もあります。
私の場合は「プリンタ」が使えなかったのです。 解決策は簡単です。

お持ちのプリンタ商品番号(私の場合は px-v630) と
windows10」という言葉で検索すると、
ウィンドウズ10に対応したドライバを入れることができます。

一部のソフトが付かない場合はウィンドウズ10専用に対応しているか?
検索で調べてみてください。  

 

タッチパッドを無効にできない(東芝ノートPC)

ダイナブックサポート

※ 画像キャプチャー元:ダイナブックサポートより

タッチパッドはノートパソコンについている機能です。
指でマウスのように操作を行います。

私は普段、バッファローキーボードを接続し、
パソコンを操作しますが、時々ノートパソコン本体にあるキーボードを使います。

そのとき、どうしてもタッチパッド部分に掌を置いてしまい、
勝手にカーソル移動をしてしまうのです。

タッチパッドを今すぐ無効にしたい

設定を開いても、タッチパッド無効に関する情報がない。

解決策として、しゃしゃのノートパソコン製品を確認します
私は東芝ダイナブックを使っています。
富士通やNEC他、自分が使っているパソコンを調べた後、
「PC会社名(例:ダイナブック) タッチパッド 無効」で調べてください。

ダイナブックは「Fn+F9」キーを押した後、無効を選択すればOKでした。

 

音声や画像を再生するファイルが違う

画像ファイル

Windows10になってびっくりした部分が画像や音声ファイル。
Windows7だったころ、Windowsフォトビューワーが起動したのに、
Windows10になると、「フォト」ファイルになっているのです。

ビューワー

Windowsフォトビューワーで見る場合、画像を指定してマウス右クリック。
次にプログラムから開く⇒フォトビューワーを選択。

Microsoft Groove ミュージック

もう一つは音楽ファイル
Microsoft Groove ミュージックが初期設定となっています。
Windows7だったころ、Media Playerになっていました。
メディアプレーヤーで再生するときは画像と同じように、
右クリック<プログラムから開く<お好みのソフトで起動します。

規定ノアプリ

全体を変えるなら「設定>システム>既定のアプリ」で変更できます。

 

時折大規模な更新がやってくる

大規模な更新情報のお知らせ

Windows10Homeバージョンという表示の更新が来たとき、
ウィンドウズ内の大掃除がおきているのか、終わるまで2時間ほどかかりました。

仕事中に急きょ来られるので、非常にやっかいです。

不定期に行われる大規模な更新情報。
基本、原因不明でパソコンのファンが高速で回り、うるさい音を出した場合、
ウィンドウズの更新を疑ってみてください。

大規模な更新を終えた後、一部のソフトが使えなくなってしまう。
タスクマネージャーなどに表示されなくなってしまうという欠陥もあります。

私の場合、ESET(ウイルスセキュリティ)がタスクバーに表示されず、
ついでにESETも再インストールして表示させました。

後はDropboxが出てこなかったものの、
エクスプローラーで直接Dropboxを出すと、すぐにタスクバー表示されました。

大規模な更新が起きた後、ウイルスソフトの確認を真っ先にしてくださいね。

 

設定(スタートボタン)が開けない(涙

設定が開かない

スタートボタンがあります。ここをクリックしてもうんともすんともいわない。
右クリックすると、色々メニューが出てくるものの、設定はない。
そのため、「勝手に更新」されているかどうかわからない。

そこでいろいろ調べたところ、CCleanerのレジストリ機能を使って、
問題点をスキャン⇒問題点を解決を選びます。

バックアップはご自由に(私は常に「いいえ」を選択)
その後「問題点をすべて解決」を選ぶと、設定が使えます。

はじめ、トラブルシューティングを用いたのですが……無理でした。

DLはこちら:CCleaner(窓)

 

私ではない諸問題について

ネットの読み込みが遅い

フォロワーから返信が届きました。 私は直接ケーブルをつなげてやっております。
もしアップグレードしてもネット環境が遅い場合は無線でなく、
直接ケーブルにつなげてみるとよいかもしれません。

私も別のパソコンを使っているとき、無線でやっているのですが……
時々途切れてネット接続ができにくいのです。
ケーブル自体は100円均一のお店で売っています。
ぜひ購入し、使ってみること。

参考:無線とケーブルの違いを教えてください。

 

Microsoft Edgeが動かない

Microsoft EdgeとはIEと別物です。
私はこれも問題なく使えているのですが、横田氏は動かなくなり、
クリーンインストールしたとのこと。

クリーンインストールする場合はこちらを参照

私、マイクロソフトエッジは使っていないので何も言えません。
そもそもIE自体使っていないのでw  

 

Microsoft EdgeとFirefoxの簡単な違い

画像比較

画像を見てもらいたいのです(クリックで拡大)
Edgeはアンチエイリアスがかかっていません。
だから線が太くギザギザにみえているのです。
Firefoxはそんなことありません。

 

一か月以内なら以前のOSに戻せる

以前の状態
10をインストールして気に入らなければ、
設定→回復→Windows7or8に戻すで以前のOSに変更できます。

詳細:1か月以内で以前のOSに戻す方法  

 

悪意あるメール「ランサムウェア」に注意

情報

※ 情報提供元: Windows 10へのアップグレードを装ったランサムウェア

ランサムウェアとは 「ファイルを暗号化するなどの障害を意図的に発生させ、
その解決のための身代金を要求するマルウェア」
メールに添付されたファイルを開かないように注意してほしいとのこと。

対応策としてセキュリティソフトを入れておきます。
トロイの木馬」として検出されるとのことです。  

 

プライバシーが開放的過ぎてやばい?

2015年10月5日、ツイッターで突如Windows10がトレンド入り。
何かあったのだろうか(汗
そこでプライバシーモードについて調べてみました。

nryj6y5

こちらのサイトでプライバシー項目を説明しています。
プライバシーをいじくる前に読んでおくこと。

参照;デフォルトのままだと危険なプライバシー

考えてみると、言語の打ち間違いをしたとき、IMEを使っていると
「誤変換データを送信しますか?」というものがあり、
私は報告しているのですが……裏返せばプライバシーが丸わかり。

普段どのような言葉を使い、どんなキーワードを好んでいるか?
これらも個人情報の一つなんですもんね。

とはいえ……中国製のレノボのように、
すべてのパソコンはプライバシーを漏らす機能がある。
前提を持っておくとよいのかもしれませんね。

プライバシーを徹底的にのぞかれたくないなら、
全てオフにしておきましょう(位置情報も含めて)
 

 

やっぱ10に移行したくないな

Windows10にアップグレードしてよかったなと思う部分はみやすさかな。
パソコンは重たくなるわけじゃありません。

7から10に移行することで、一部のソフトが使えない可能性もあります。
たいていの場合、公式サイトに行けば「10対応パッチ」を配布しています。

しかしソフトの中には未対応もあります。そのため、10だと遊べない。
だから7から10への移行をためらっているなら、解決策は二つ。

7と10専用のパソコンをそれぞれ手にする。
今お持ちのパソコンが7なら、そのまま残しておく。
その後で10専用パソコンを購入する。

パソコン中古激安購入

あるいは今のパソコンを10に移行して、
7のパソコンを下記中古PCショップから検索し、購入する。
注意として、購入したPCはインターネットに接続をさせない。。

激安中古パソコンショップ【ジャンクワールド】

他にも、10への更新お知らせを打ち切る方法があるから、
そちらを使って試してみるのもいいでしょう。

そうでないなら移行したほうがいいと思いますよ。

 

無償から有償への移行

7月29日を超えると、ウィンドウズ10は無償から有償へと変わる。
ソフトを買うよりパソコンを買い替えたほうが安いなあ。
7月29日が近づいて「10に変えようかなあ」悩むなら、新しいパソコンを購入しよう。

 

おまけ1:サイトの更新ボタンを押しても効果がない

キャッシュ更新されない

Windows10になったせいなのか?
もしブログやサイトを運営しているにもかかわらず、
いくら「更新ボタン」を押しても更新されないとき、

サイトならFFFTPといったソフトでアップデートする際、
上書き」を選べば更新されますが……

ワードプレスを使っても記事が更新されず、
スーパーリロードを試しても効果がない場合はこちらを読んでね。

ワードプレスでスーパーリロードが効かない場合の対処、原因は

 

おまけ2:ウイルスが心配なら

mkou

Windows10に移行したのはいいけれど、
「ウイルスセキュリティ、大丈夫かなあ……」不安を抱いているなら、
警察も使用しているこちらに切り替えてみよう。

警察も使うウイルスソフト「ESET」に助けられた

いきなり購入するのでなく、きちんと体験版を使用する。
その後「軽くていいな」思ったら、使ってみよう。

スポンサーリンク(広告)
記事拡散のお願い

LINEで送る
Pocket

プロフィール

name:千賢光太郎(Koutaro Senken)

昔は雨水で水道代をしのぎ、今はコーヒーを飲んで水道代を万々使っている。時々知人からコンサルタントの依頼を受け、楽しいアイディアを実行してもらい、手を立ていていたら、天井に頭をぶつけました。他、詳細は上記画像をクリックしてね♪


しゃしゃ(あなた)

主な聞き手であなたを想定した人物。私の相棒であり分身でもある佐々君がモデル。彼は黙って聞くけれど、鋭いツッコミを入れて、しばしば私を困らせる。



ブログランキング・にほんブログ村へ



Instagram

Load More

年別アーカイブ

お世話様

世話になれ

お役立ち情報

PAGETOP
Copyright © 真善楽美:Megabe-0 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.