TAG ぱよぱよちーん

そうだ難民しよう!はすみとしこの世界メディア解説

青林堂「そうだ難民しよう!はすみとしこの世界」で学ぶ時流のつかみ方

そうだ、難民しよう!がフレーズでネット上において、一気に人気風刺画家となったはすみとしこさんが本を出すとわかった。出版元は青林堂で、朝鮮かるたを出したところだ。青林堂を分析していくと、「時流」の乗り方がうまいと感心した。時流に乗るために必要なこととして

ぱよぱよちーん事件ブラジルメディア解説

差別ツイートを大勢の前でさらす公開処刑の「自由」は怖いな

ブラジルで差別的な発言を述べたツイッターに対し、看板を借りて公開処刑を行うという行為が行われた。述べた人は恥ずかしい目にあうだろう。自業自得です。ただ、載せた側が普段どんな発言をつぶやいているかも気になりますね。ということで、ここから自由が見えてきます。述べる自由、しかし

学習雑談

セブンイレブン「悪い店員」によるツイッターで第二のぱよぱよちーん事件

セブンイレブンで働く、ある悪い店員がお客様の個人情報から警察に逮捕されにくい軽微な犯罪者情報をさらしました。第二のぱよぱよちーん事件が起きたと確信。私も昔は小売業界の店員として働いていたので、確かにひどいお客様には腹が立った。でもさらそうとは思わない。この事件の要点は