CATEGORY メディア解説

斎藤嘉隆議員とSMAP発言メディア解説

斎藤嘉隆民主党議員のSMAP質問でつかむ「政治記事の盲点」

民主党の斎藤嘉隆議員(後で調べたら、愛知県の日教組出身だったことが分かった)が冒頭でスマップの解散騒動について、安倍総理に尋ねた。この質問が波紋を投げかけている。私ははじめ、心底どうでもいいと思ったが、新聞記事やテレビの報道を見ていると、ある事実に気づかされた。

萌えキャラ相当メディア解説

台湾新総統の蔡英文氏(親日反中)に不安を覚えるの、私だけ?

台湾の新総統、蔡英文氏にきまった。日本とは仲よくして中国とは距離を置く立場の女性だ。総統おめでとうございます。とはいえ、不安もあるのです。まず女性であること。女性は男性より感情に流されやすいといわれる。国際政治は時に感情を捨てて、台湾の未来のために政策をとらねばならない。彼女は

イオン株価メディア解説

民主党の戦略を利用したおおさか維新の賢さ(+イオン株暴落)

民主党がまたおおさか維新の足立康史議員から再び突っ込まれていた。おおさか維新は民主党の戦略を丸っと利用して彼らを批判するために使っている、民主党は自民党の上げ足を取って選挙対策を行っている、まんま利用された。昨日その事件が起きたせいか、イオン株が急落したよ。ということで戦略を見ると

お家騒動メディア解説

SMAP解散(阻止)におけるジャニーズのお家騒動と独立後の仕事は?

SMAP解散すると報道がなされ驚いた、TOKIOは大丈夫だろうか?ところで解散の裏側にジャニーズお家騒動がある。良く解説したサイトを見ると、ジャニーズってどんだけ社長同士の争いが激しいのだろう。解散後に彼らは仕事をもらえるのだろうか?スーパー玉出が妙に気になり、

下地議員メディア解説

緒方林太郎議員と下地幹郎議員の質疑応答劇場が面白すぎる

本日の国会中継も面白かった。まずは民主党の緒方林太郎議員による北朝鮮や日韓問題に関する質問。特に「拉致被害者の政治利用」発言は大いに批判が沸き上がった。その一方でおおさか維新の下地幹郎議員が民主党にたくさん文句を述べた(予算審議の場)、しかしスカッとした。

風邪と花粉症メディア解説

青山繁晴氏に怒りをこぼし、逃亡した香山リカ氏「その後」に涙

久しぶりに香山リカ氏の顔を見た。まさか慰安婦問題での日韓合意集会で「中指を立てて」大声出しているところを取られるとは…虎ノ門ニュースを通して「コメンテーター」としての顔を見ていたので、ショックを受けている。彼女の職業は精神科医となっている。精神科医に関する一つの話として

モンスターメディア解説

ドイツ移民の暴徒化・犯罪よりも怖い綺麗な思想が日本を滅ぼす

ドイツで難民による犯罪が去年の大晦日におきた。メディアは事実を知っていながら隠していた。イギリスなど難民に関する意見は封殺されやすい。日本も同じ状態になっているが西欧もまさか…難民の中には犯罪者を行う者がいる。だがそれ以上に恐ろしいのが性善説に染まった欧州の考えだ、すなわち

山井議員メディア解説

民主党山井和則議員の新春初笑い討論を視聴者は望んでいるのかな

民主党の山井議員が国会の予算委員会で早速笑いを取りに来た。有権者として笑いはあまり望んでいないのだが…ところで彼の討論で問題と感じた部分は「間違い」を指摘されても強引に押し通し、話を進めていくところだ。事実誤認を前提として話を進める姿勢を視聴者は望んでいるのかしら?

中国株の取引停止で嘆く人メディア解説

中国の上海株(上海総合)が「また」取引停止(世界同時株安付)、暴落原因w

ウクライナデフォルトが正月にある、4日の株式市場初日、やはり日経平均株価は乱高下した。それ以上に影響がでかかった上海総合こと中国の上海株。6%以上も下がり、サーキットブレイカー制度を使って緊急取引停止を行った。原因を調べると、なるべくしてなった。

サウジとイランの地政学メディア解説

世界の仕事始めは戦争か(汗)サウジアラビアがイランに激おこと原油戦争

サウジアラビアがイランとの外交を断絶すると発表した(後にバーレーン・スーダンも)。イランの指導者を処刑したことが原因で、イラン側はサウジ大使館を襲撃した。ペルシャ湾で掘り当てる石油をめぐって争いが起きるかもしれぬ。同時に日本は甘いなあと思う。韓国の日本大使館襲撃に対して国交断絶しないのだ。でも

ekidenメディア解説

デフォルトウクライナの面白さと箱根駅伝青学独走のつまらなさの違い

箱根駅伝で青山学院大学が二連覇を達成した。おめでとうございます。ネットで意見を見ていると「つまらない」という意見と理由をみつけ、「学生が行うスポーツにエンターテイメントを入れたほうがいいのかな?」一方ウクライナがデフォルトした。国際政治はエンタメだ、何しろ

南シナ海6角形メディア解説

鉄道建設でタイやインドネシアが中国ともめているけど、線で結ぶとやばい

タイヤインドネシアなど、東南アジア諸国が鉄道建設において、中国ともめています。中国は現地の人でなく自国から社員を派遣させつつ、鉄鋼など材料をすべて中国から使わせることを条件にし、鉄道建設予算が3倍ほど膨れ上がっています。で、鉄道建設場所などを線で結んでみるとやべえよ。

地政学メディア解説

サウジアラビア大赤字+日韓会談の裏にいる米国の狙いは?

サウジアラビアで財政大赤字を出した。アメリカも原油を輸出して、サウジアラビアにとって商売敵となる。一方で日本と韓国は昨日、外相会談を行ってツイッターを中心に炎上しました。2016年3月に米国を仲介して決着をつけるようです。アメリカはどんな狙いを持っているか、推測してみました。こういうときだからこそ、

日韓会談メディア解説

日韓慰安婦問題の最終的解決を通し、日本人の怖さを感じたよ

日韓会談で慰安婦に関する最終会談、今後一切は蒸し返しもしない状態で取り交わされた。日本は韓国と共同出資で10億ほど出すそうだが(賠償金ではない)、ツイッターは怒りのコメントだらけ。「韓国にしてやられた。日本は何も学んでいないのか、安倍総理は裏切った」だが一方の韓国でも