CATEGORY 制作技術論

作品に関して、技術の面で気が付いたことを載せていきます。

ゆあ学習雑談

西日本豪雨災害の世耕弘成「経過報告」ツイートをどう捉える?

西日本豪雨災害において、世耕弘成大臣のツイートが話題を呼んでいる。一つ目は紫野明日香氏のまた聞きツイートに対して反論した。二つ目は「現在、被害にあわれた西日本地帯でどんな行動を起こしているのか」を細かく伝えた。世耕大臣がわざわざツイートするってありかなしか?どう捉えたらいいのだろうか。

パンケーキアート 鮫島、最後の十五日アニメや漫画

漫画家佐藤タカヒロ先生の死因は?信じられない(涙

画像元:パンケーキアート鮫島、最後の十五日を書いている漫画家の佐藤タカヒロ先生がお亡くなりになられた。41歳だった。漫画は現在、クライマックスで後1戦で横綱との闘いだった。ところで佐藤先生の死因がない。だからこそかえって気になってしまう。ほかに佐藤先生の「線」を見ると

いろつき制作技術論

フルカラーとモノクロ(グレースケール)の違いを知った結果

イラストを描いている人間がモノクロ漫画に挑戦すると、色々な疑問が浮かぶ。例えば印刷するならモノクロ漫画一択になるのだけど、Webだけに乗せて印刷する気がないなら、モノクロとグレースケールはどちらがいいのか。さらにフルカラーとの違いは何か、色々な疑問を自分で解決した結果

はねかえる経済営

pixivFANBOXなどの支援サイトから考える経済の流れ

pixivFANBOXが昨日できた。さっそく自分も開いてみた後ほかの人を見ると、支援なんだけど「商売」と捉えて返礼品をたくさん作っているのを見かけた。違和感を抱いた。ファンボックスは商売ではない、支援だ、なのに商売になっている。どこに違和感を抱くか、するとふるさと納税に行きついた。

余白なしのスマホ制作技術論

スマホでの画像表示がぼやけてにじみ元画像を拡大できぬ時の対策

パソコンだとキレイに表示される画像(文字も含む)が、スマホだとどういうわけかにじんでぼやけて、汚く見えてしまう。解像度の違いから基本、スマホにあげる画像は2倍にしたほうがいいそうだけど、事情によってできない場合はどうしたらいいか。苦労の結果、たどり着いたのがこちら

ツイッターアイコン制作技術論

洒落にならないtwitter活用術「こんな使い方あり?」

ツイッターをどう使うと、自分の役に立つのか? ツイッターは使い方と意識次第で、いくらでも面白い活用ができます。自分はツイッターを通して、1つの変な画像が出来上がりました。出来上がった経緯を軽く説明します。参考にして、自分なりの文化を築いていってみてください。

セーター制作技術論

人様のオリキャラを描く際に気づいた、描きやすい人そうでない人

インスタグラムで人様のオリジナルキャラクターを書いている。オリキャラを描く際、すぐに浮かぶときと2日以上かけるときにわかれる。原因は何だろう。自問自答するうち、すぐ描ける側とそうでない側の違いに気づいた。ビジネスをはじめ、いろんな分野に応用できる「顔(人物)覚えてもらう方法」の話。