MASTERキートン Reマスター | うりゅう [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=55034616

MASTERキートン Reマスター | うりゅう [pixiv]

おはよう、しゃしゃ。
漫画家の浦沢直樹さん(キートンなど)が、
不倫をしていたと週刊女性で報じられた。

当人らで解決すべき問題だけど、
「浮気をした」事実が作品の鑑賞にどう影響を与えるか?
浦沢作品を読んでいた私として思ったことを書いてみる。

 

浮気がわかったらどんな影響が?

彼が雑誌編集者の女性(こちらも既婚者)と不倫していた。
どんな影響が出るのだろう?

ツイッターでは彼が出演している番組「漫勉」にて、
変なことを言われないか、不安になっている人がいた。

TOKIOの山口達也さんが離婚を発表した後、
鉄腕DASHの実況で山口さんが出るたびに「離婚
書いているコメントが見られた。それだけだったな。

一方でベッキー・川谷(ゲス乙女)さんは、
浮気が分かった後の「対応」がずさんだった。

しかも川谷さんは離婚後も19歳の女性と付き合い、
彼女が未成年飲酒などいろんな問題が重なり、
川谷さんは活動自粛へと向かった。

問題が発覚した後、
「どんな対応」をとるかで敵が増えるか、
燃えた炎がすぐに消えるかが決まる。

浦沢さんが今後、どんな対応をとるかで……
テレビ出演に出た際「浮気野郎」書かれる程度で済むのか、
一般人が怒る行為をとってしまい、炎上するのか?

(代表例、民進党の村田蓮舫代表。
民進党はツイッターで言論弾圧行動に踏み切ったね。
あれはかえって滝耐震を抱いたよ)

彼はどんな対応をとるのだろう。

関連:ベッキー×川谷のラインをだれが漏らしたの?

関連:ゲスの乙女川谷さんはどうしてモテるの?

関連:二重国籍でしか盛り上がらなかった民進党代表選

 

主人公と浦沢さんの比較

浦沢さんの作品で最も好きな漫画が「キートン」シリーズ。
次に20世紀少年、MONSTER、Happyとくる。

キートンは小学校時代にすんなりと読めた。
平賀キートン太一は妻に逃げられたおっさんだ。
娘もいて、昔の妻にそっくりだったらしい。

結婚して離婚しておらず、娘がいる浦沢さんとは違う。
ただ「もし自分が今の妻と別れたら……
視点で読んでみると、キートンを別の立場から観察できる

どんな作品においても、
人物は「作者(書き手)」の一部分を反映している。

どれだけ「自分とは違う存在」を描いたところで、
「私(原作者)」が考えている以上、
自分の望みや願望、なりたくないものが映し出される。

今回、浦沢さんが現実に報じられた事件を通し、
改めて漫画を読み直す、思い出してみると、
「別の一面」を観察できて、面白いと思うよ。

本:MASTERキートン Reマスター 豪華版 (ビッグ コミックス〔スペシャル])

 

浮気に関する作家は

浦沢さんが浮気をしていたと発覚したら、
彼は「浮気ネタ」について真実味を帯びた描写ができる。

浮気をしていなくても、浮気描写はできるけれど、
実際にやったほうが「情報量」は多い

そう捉えると、現在浮気に関する漫画を描いている人
(代表例:国友やすゆきさん)は浮気を堂々としているのか?

性描写あり(かなり抜けます)、浮気による「人間の弱さ」も生々しく、
「こんな奴がいてもおかしくないよなあ」思わせてしまう描写……

仕事のネタを仕入れるために堂々とやっているのだろうか?
別にやっていようがいい。
「パートナー(妻・ダンナ・子供)」と話し合いができているなら。

私が仕事仲間から聞いた話だけど、
理想の彼女と付き合うお手伝いをお仕事にする男性がいる。
彼は結婚して子供も2人いる。

妻や子供には「俺はお手伝いをする仕事をしており、
今日も仕事に必要だから女とナンパして性行為までやってくる」

堂々と言って、妻や子供は「わかった、気を付けて」言うのだとか。

浦沢先生の次回作が何であれ、
浮気に関するネタを入れたら「すごい男だ」思うよ。

自分の恥や罪を堂々とさらけ出せるって、覚悟がないとできない。
今後、どうなっていくのだろうねえ。

 

日記や更新情報

HOTELTAITO

昨日、釧路は鶴居村にあるHotel TAITO(公式HP)に足を運んだよ。
温泉代金は500円、サウナやリンスインシャンプーが置いてある。
(ボディソープは言うまでもない)

温度はぬるいけれどにゅるにゅるして気持ちよかった。
触手がくすぐったとしたら、こんな感じだろうなあ(汗
木の成分を溶かしたような感じ。臭いはない。
入った後、お肌の乾燥を感じなかった

牛乳ソフト

風呂上り、280円のソフトクリームを食べた。
牛乳成分が強く甘みが多い。すぐに食べてしまったよ。
(インスタグラム用に背景を若干編集しています)

息抜きの風呂旅行だった。
おかげで新しいアイディアに気づいたよ。

メールマガジンでは資生堂のCMに関する見方を載せている。
最新号のみ公開でいつ未公開になるかわからない。

スポンサーリンク(広告)
メールマガジン登録

note

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
記事拡散のお願い

著者紹介

千賢 光太郎
千賢 光太郎

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、
「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。
月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。
加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。

Pocket