Pocket

★着物ダイヤちゃん☆ | りょうたん [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=58059249

ども、しゃしゃ。
リオ五輪にて安倍マリオも話題になったけれど、
もう一つ話題になったものとして、小池百合子都知事の着物だ。

専門家が見ると、数千万はくだらないものだけど、
着物に無頓着な人から見ると「安物」に見えるそうだ。
「芸術・経済」に対する認識の違いは面白いよね。

書いているうちに「政治メッセージ」も読み取ったよ。

 

小池百合子さんの着物

金色の帯に鶴の刺繍、淡いクリーム色の着物。

常に着物を着ていない私からすると、
「リオ五輪で多くの人前に姿を現すのだ。
すべてにおいて高いのだろう」
考えていた。

一部の人は「安物」思っているそうだが、
安物だったらネットで見ている人が書くでしょうよ。
安い着物を着るな、日本の恥だ」って。

帯で1千万以上かかるそうだ。
試しに高価な着物サイトを見つけたので、帯の値段を調べたら……
帯ひとつで軽く50万から100万もかかっている。

価値がわかる人にとって「素晴らしい、雨の中……驚き」
だけど、着物は着ればどれも一緒と思う人にとって、
何が50万円でどれが1000万円以上かかるのか、わからない。

参照:【リオ五輪】閉会式で小池百合子知事の着物が雨で

参照:高価な着物さいと「きもの人」

 

雨にぬれたら着物は危ない

着物はなるべく水に当てないほうが良い。
雨が当たりすぎてずぶぬれになると、洗濯がとても大変なこと。

着物は絹でできており、雨にてぬれたら雨シミができやすい。
また衣服が縮んで、高価な着物価値が一気に下がるのだと。

リオ五輪閉会式の天気は大雨だった。
ずぶぬれは着物の価値が死ぬ(落ちる)という意味を持つよ。

高価な服を着ていないとさ、
「濡れたら乾かせばいいんじゃないの」思うけれど、
高価なものだと、濡れる一つが重大な問題をはらむ。

参照:雨の日の心得

 

着物について深く知りたいなあ

着物についていろいろ知りたいなあ~
少しでもかっこよく凛とした姿を見せたいなあ~

思っているなら、下記の本を参考に学んでみよう。
読むだけでも感性を養うし、日本人の美意識もつかめるよ。
日本の美意識は世界から見ても美しいと思われているし。

本:伝統を知り、今様に着る 着物の事典

本:ひと目でわかる!保存版 ― 帯の基礎知識 (特選実用ブックス)

 

重大な問題+見えぬ戦いが見えた

着物の価値がわからないと、
「雨に濡れたからと言ってたいしたことがない。
小池さんが目立つために金色の着物を着たんだな」

都しか思わないだろう……。

でもわかる人が見ると、
数千万もかかる着物の価値を一瞬で下げるほど、
(ツイッターによると前から用意をして、費用は自腹)
小池さんはリオ五輪で自分の立ち位置をしっかり行った

かなり重大な問題が見て取れるんだね。
前都知事の舛添さんなら、
確実に東京都の税金で購入した服を着る
だろう。
自前でかっこいい服など、用意しなかっただろう。

小池さんの着物は「自前」でないと無理らしい。
仮にこれが事実なら
「私は舛添とは違うよ。東京都議さんら、覚悟しておいてね」

都議に向けた宣戦布告と受け取られるね。
都議はただでさえ、五輪に自腹で行く羽目になったとき、
「お前らマスコミが騒いだから、自腹で行く羽目になった」

他人の金は使いこんでも自分のお金は使わずにため込む。
または、自分だけが満足できるものに使う。
という印象が強いからね(もちろん、全員ではない)

その姿勢とは違う、彼女なりの覚悟が着物一つに現れる。
私が述べていることは推測だけど、
仮に事実なら「見えない戦い」はここでも起きている。

見えない戦いに気づくと、世の中って面白くなるよね。

 

脱線:安倍総理の時計

はてぶにてもう一つ話題となっている、
安倍総理がリオ五輪でつけていた腕時計だ。

普段はセイコーなのに、リオ五輪の公式時計がオメガだから、
他にも「広告側」の戦いが見て取れるそうだ。

私たちは見た目であれこれ判断するけれど、
見た目のうち「小物」や「衣装」、ほかに「髪の毛」「眼鏡」など、
ありとあらゆる部分を「広告」としてみると、
熾烈な経済バトルが起きているんだね。

参照:リオ五輪で安倍マリオが着用している腕時計について

 

勉強しないと気づかぬ価値

世の中「なんでこんなものにうん千万もかかる?」
びっくりするものってあるよね。

私も着物業界に携わっていないので、
「え、そんなに大変なことなの?」思うね。

見方を変えると「高価なもの」は目の前にあるわけだ。
テレビだと芸能人が着用する小物、服など……
堂々とあるけれど、その価値に気づかない。

気づかないと、同じレベルに立ちたいなあ~
考えている人にも教えられない。

より深く突き詰めると、己の価値も高価にできない。
高価にしていくなら勉強しなければならぬ。

勉強して、価値を体で理解できるようにならないと、
私たちの観る目も上がらないね。

 

おまけ:高畑淳子の息子、高畑裕太氏逮捕

記事を上げる前にツイッターで、
女優、高畑淳子の息子で、俳優の高畑裕太さんが性的暴行を加え、
その場で逮捕されたみたいだ。

記事:俳優の高畑裕太、ホテル従業員強姦致傷容疑で逮捕

通報した人も「犯人は高畑裕太だ」述べている。
悪魔にでもそそのかされたのかよ……

は置いといて、息子の逮捕は母親の価値もある程度下げる
裕太さんは成人であり、母親と息子は関係ないはずなのだけど、
子育ては親の通信簿としても見られる。

親になると、子供の進路も価値の高低にある程度関わる。
「まさか」で価値が下がる事実は商売ならよくある
どんな業界にいようとも、気を付けてね。

 

関連:小池百合子さんに関する記事

小池百合子氏他の勝敗理由を観察すると、参謀は誰なの?

都議会の小池百合子いじめから見えたもの

上記サイトから小池さんの関連記事を読んでくれるとありがたい。
小池さんに着物を着るように命じたのは参謀かもしれないな。

スポンサーリンク(広告)
メールマガジン登録

note

読者購読規約 powered by まぐまぐ!
記事拡散のお願い

Pocket