Pocket

一瞬、「大名がいる?!」と思ってしまった。 | ヨシムラ マリ [pixiv] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=56242615

※ 一瞬、「大名がいる?!」と思ってしまった。 | ヨシムラ マリ [pixiv]

おはよう、しゃしゃ。5月に伊勢島サミットが行われる。
あるスレッドで民進党の有田芳生議員が述べていた。

彼の発言は個人なら別にいいんだけど、
「議員」としてつぶやいていると、「党全体の認識」として見られてしまう。

しゃしゃがもし会社の社長あるいは上司なら、
彼の発言を通して社員・部下に情報教育をしていこう。

 

過剰反応に思えます

そこらの会議でなく、各国首脳が集まるサミットだ。
しかも首脳の中には暗殺されてほしいと考える人もいる。

そう考えると、過剰な警備でテロリストを防げるなら、
今のうちにやっておいたほうがいいと考える。

 

与党として同じことをつぶやけるの?

私が彼の意見を通し、感じた問題。民進党は現時点で野党だ。
もし政権交代を果たし、与党になったとしたら?
与党として有田議員は「今と同じ言動」をつぶやけるのだろうか?

与党は野党と違い、国の運営に大きくかかわる。
もし民進党が「与党」を目指すなら、
今すぐ与党「意識」を持ったほうがいい。

与党として考えるなら、自分の発言は適切か?
もし警備が手薄になり、テロリストが何かをした
その際「警備の甘さ」を指摘されるだろう。

有田さんが議員じゃなかったら、別に思ってもいいんだよ。
ところが彼はただの人でなく国会議員だ。
「党全体の認識」として、有権者は見てしまう。

 

民進党だけの問題じゃない

議員だけじゃない、アイドルや芸能人だって暴言を吐いた瞬間、
「この事務所(会社・党)は暴言を容認しているのか」
否定的な印象を持たれてしまう。

人によって「ちょっとのミスで過剰に反応する。馬鹿すぎだろ」
考えるかもしれない。「今」は技術の発達が進み、
マスコミが報じない情報を手に入れられる

そのうえ、私たちが持つ美徳(嘘や不正を許さぬ心)が加わった。
「今」はそういう時代なのだ。

だから「今」をわかっている人は「戦略」として、
わざと「悪徳」な行為・言動を述べ、炎上を狙っている。

 

社長・上司・マネージャーを目指すなら

しゃしゃがもしどこかの会社における社長や上司なら、
あるいはいずれ会社の上司や社長、芸能マネージャーを目指すなら、
有田議員のつぶやきを「情報教育の事例」として押さえておこう。

「管理だなんて、発言の自由もないのか」思うかもしれない。
しかし、会社に属していて会社の悪口ならまだしも(これも問題か)、
会社の機密に関わる情報(内部告発とは別の意味)を漏らしたら……

「この会社は社員の教育がなっていない。
すなわち取引に値する会社か、信用できない」

取引先に不信感を与え、契約破棄を作ってしまうのだ。

例えば上記画像のように、お店で働く社員(バイトも含む)が、
会社の商品や信用を傷つける行為を行った。
本人からすると「楽しさ」を演出し、馬鹿にする意図などなかった

でも多くの利用者は思った。
「この会社は商品を大切に扱わない。何をされるかたまったものじゃない」

せっかくまじめに働いているのに、
「あ、ここに勤める社員は馬鹿ばっかだ」
一人の愚行によって、そう思われたら嫌じゃない?

 

社員と社長が同じ立場

有田議員は民進党の「代表」ではない。
民進党という「組織」に所属する「議員(社員)」だ。
でも彼の発言を通し、「代表者」のように扱われてしまった。

しゃしゃが今、どこかの会社に属する社員なら、
「社員=社長」という立場で見られる。
社員であっても「社長と同じ意識」で扱われる。

そこで社員のうちから「社長」という立場で見ると、
迂闊な発言はしにくくなり、つぶやく前に考えるようになる。

今後、会社が少しでも生き残るには、
社員に対する意識を変えていかねばならぬ。

昔は「社員だけど社長の立場として考える」必要がなかった。
今後、意識を変えていかないと……しゃしゃが炎上をやらかすかも。

スポンサーリンク(広告)
メールマガジン登録

note

読者購読規約 powered by まぐまぐ!
記事拡散のお願い

Pocket