頭も真っ白画面も真っ黒

※ 完 | Syu [pixiv] 穏やかな顔だ……ウイルスにかかったときはこうならないな

ども、しゃしゃ。アンドロイド(スマホの一つ)のあるアプリを開くと
画面操作をできなくして金銭を要求する「ランサムウエア」
ウイルス感染が日本で初めて確認されたよ。

私はiPhoneを持っているが、不安になってきた。
しゃしゃが持っているスマホは大丈夫だろうか?

 

画面が固まった際の対策

「スマホの画面が突然ロックされ『1万円を支払え』が出現した」
愛知県の男性が県警に相談して発覚したよ。

原因はインターネットを閲覧中に、
ウイルス入りスマホ用アプリをインストールしたため。

しゃしゃがかかった場合、無視してOKだ。
たずらスクリプトが働いているだけなので、応じる必要はない。
どうしても不安なら警察署に駆け込めばいい。

ランサムウェアにより、突如画面が変わった場合、
絶対にお金を支払わず、冷静に再起動を行おう。

アンドロイドは機器によって違いがある。
・スリープボタン長押し
・リセットスイッチを押す
・バッテリーを外す

その後念を入れてキャッシュを消去しよう。
Android:設定→アプリケーション→アプリケーションの管理→すべて→ブラウザ→キャッシュを消去

参照:アイフォン・アンドロイド再起動方法

参照:ワンクリック詐欺の請求画面が消えないときの対処法

参照:スマホがロックされ「1万円を支払え」

 

初期化する場合

再起動を行っても効果がない場合、端末の初期化を行おう。
参照サイトから引用するね。

1 アプリケーションマネージャーから「設定」を開く
2 「バックアップとリセット」を選択。

(端末によって異なる場合あり、マニュアル所を読むか、販売会社に赴こう)

初期化設定をすると、データはすべて消える。
「バックアップとリセット」の二つがついているから、
データ復元について、問題はない。

初期化でも治らない場合はアンドロイドを購入した会社に向かおう。

参照:アンドロイドフリーズの原因と対策

 

アンドロイドウイルス予防

アンドロイドのランサムウェアについて、
遠隔操作で自分のアンドロイドが、誰かさんの手によって操作される。

参照サイトによると、今すぐできる予防策としえ、
1 URLは安易にクリックしない
→スパムメールはもちろん、SNSや友人の長いメールも気を付ける

2 信頼できるサイト・アプリ以外からのダウンロードはしない

3 画面ロックをして、第三者の不正操作を防ぐ
(アイフォンならパスコード入力だね)
設定⇒ユーザ設定⇒セキュリティ⇒画面のセキュリティ→画面ロック

参照:実在するAndroidウイルスの例

 

アイフォン(iphone)ウイルス

iPhoneやiPadはウイルスに感染しないと言われていたけれど、
参照サイトによると、海外でウイルス事例が出ている。

Macがウイルス感染していたとき、アイフォンと接続すれば感染する。
次にメールなどに「ウイルス感染アプリ」をリンクを踏むと、かかってしまう。

他にAppStoreで配布されるアプリがウイルスつきだった。
アプリの中には「いつの間にか」いる奴が存在する。怖い。

対策はとても簡単。
・パソコンのウイルスセキュリティを1カ月おきにこなす
・怪しいURL(たいてい長いURLが多い)は踏まない
・知らないアプリはすぐに消す

画面が固まった場合、再起動を行おう。
スリープボタンとホームボタンを同時に押して
アップルのロゴが表示されたら成功だ。
(アイフォン上部のでっぱりと□ロゴが入ったボタンね)

次にキャッシュも消しておこう。
iphone:設定→Safari→Cookieとデータ消去

キャッシュ削除したら、画面が早く開いたよ。
ブックマークは消えなかったので安心した。

参照:iOSのウイルスについて

 

アンドロイドセキュリティソフトで今すぐ駆除

セキュリティソフトはいくつかの会社がある。
今すぐ入れたいけれど、どれを入れたらいいかわからない。
というか、何を入れたらいいの?

悩んだ場合、まずはしゃしゃが持つウイルスソフトを確認しよう。
アンドロイド対応なら、今すぐアンドロイドにインストールしよう。

アイフォンはアップルがやるから必要ない。
それより外部のURLと内部のPCに気を付けるべき。

アンドロイドに未対応で、ウイルスソフトを買い替えたいなあ……
思ったら、私は警察が使うESETをお勧めする。

無料体験からはじめる総合セキュリティソフト

PC及びアンドロイド含め、ウイルスから身を守ってくれる。
他のウイルスソフトに比べると軽い(アップデートは少し重いかも)
初めて購入する場合、体験版(30日分)を試してから使うべき

[blogcard url=”https://www.megabe-0.com/archives/info/eset_security”] [/blogcard]

上記URLで紹介をしているからぜひ読んでほしい。

スポンサーリンク(広告)
メールマガジン登録

note

読者購読規約
powered by まぐまぐ!
記事拡散のお願い

著者紹介

千賢 光太郎
千賢 光太郎

ティラノスクリプトや小説家になろう、ピクシブ他で物語を書きながら、
「私が気になった事件」の裏側を作家の視点で書いているおっさん。

雷が苦手で、光を見ると頭が固まる(元から固い)。
月初めは墓参りと神社参拝を行い、賽銭箱へ1万円を入れた際、とても気持ちがすっきりした。

0歳:釧路のある病院で生まれる。暇さえあれば母乳を吸って、ご飯を4膳食べても体重が落ちるほど、母のダイエットにものすごく貢献したらしい

3歳:行方不明になり、全裸で海を泳ごうとしたところ、いとこのお姉さんに発見され、この世へ留まる

8歳:自分のお金でおもちゃのカードを初めて買い、経済を知る。なぜか父親に怒られ、家出するがすぐに見つかる。

12歳:学校で給食委員長になる。委員長として初めて全校生徒の前にて演説する際、原稿用紙を忘れてアドリブで笑いを誘いながらも何とかやり過ごし、多くの生徒に名前と顔を覚えてもらう。また、運動会の騎馬戦では変なアドリブを行い、多くの笑いを誘った。

18歳:初めて好きな人ができたけれど、告白が恥ずかしくてついにできず、別れたことを今でも根に持っている(妻となる人にははっきり言えてよかった)

21歳:大学在学中、アルバイトを始める。人手不足かつとても忙しい日々を過ごしながら「どうせなら自分から楽しいことをしていきたいなあ⇒起業って選択肢があるのか」働き方の選択肢を見つける

27歳:自分で作った会社がうまくいかず、一度たたんで都落ち。実家でとことん自分を責める日が続く。「何をやっても駄目だな、お前は」など。自分を責めても自殺ができず、体中から毒素があふれ出て苦しい日々を送る。寝るのも怖かった日々。

28歳:「このままじゃいけない」決心を決め、小学校からの勉強をやり直す。高校の勉強で躓きながらも、学び直すうちに「自分は何もわかっていなかったんだなあ」大切な教えに気づかされる。
加えて、小説やイラストなど「今までの自分が手を出さなかった分野」に手を伸ばしてみた。

29歳:「定義」と「自己肯定」こそが生き方を決めると気づかされ、不安な日々が起きても、心が強くなったと感じる。でも子供の誘惑にはめっぽう弱くなる。

自分の生き方はすべて自分が握っている。わずかな瞬間にしか現れない「自分の真実」を表に引きずり出し、ピンチからチャンスを生み出す発想や視点をブログやメルマガ他で提供中。

Pocket