LINEで送る
Pocket

kyanpu

※ テントを想定して作られた作り物。

おはよう、しゃしゃ。
中国で全人代にも出席した証券監督管理委員会主任が述べた。
「株を購入してくれ、売却しないでくれ」

発言は9日に述べた。10日11日を見ていくと……

 

 同情よりも実情

上海総合と全人代

結果、株価は下落した。中国国内では「株を購入しろ」煽る人がいる。
しかし実際に購入せず、売り続けた。多分、日本人でも買わないだろうな。

ここ最近の中国情報戦略で「目に見える」部分だけを拾うと、
・言われたことに対し、即座に反論する
・相変わらずの強気と合理化発言

だったんだけど、今回の株発言は驚いた。
人民に頭を下げてお願いする行為はすなわち、
「自分たちじゃどうしようもない」事実を示している。

最も、政府は人民のお金を少しでもむしり取って、
国の運営に必要な軍資金、賄賂に必要なお金……などを行った。
特に「軍事費」が日本を抜いて8%ほど上げている。

また参照サイトにおいて、「株を買え」ほのめかすことで、
共産党員が売る準備をしているのではないか?

参照:「皆さん、株を買ってください。株を売らないでください!」

 

日経平均株価は上昇

株価日経

日経平均株価は反対に上がった。9日は下がっていたけれど、
1週間単位で見ると、10日は上がっているね。
あくまでも中国国内の問題だから、影響を受けなかったと考えている。

 

弱みは見せていけないのか?

今回の上海総合を通して、弱みを見せてはいけないのだろうか?
嘘でもいいから「すごいやつ」を誇張したほうがいいのか?
考えてしまったよ。

しゃしゃがもしリーダーとして部下に仕事を任せた。
しかし思ったより業績が良くない。

「業績を下げたのは自分の責任」部下が不安な顔をする。
その時、しゃしゃは部下に対してどう発言する?

自分では「嘘」とわかっていながらも、部下を励ますか。
あるいは「部下に自分の気持ち」を正直に伝えるか。
さらに部下にすべて擦り付けて、自分の責任じゃないと考えるか。

しゃしゃなら部下に対し、どのような発言をするだろう?
なお、発言後は必ず部下の考えが変わる。

部下の「現状・未来」をある程度予想したうえで発言すると、
何を述べるべきかがわかってくると思う。

 

潜在意識を把握

「私はリーダーじゃないから、この記事は関係ないな」
思ったら、実は大ありなんだ。

人間は誰もが「潜在意識」を持っている。
彼はしゃしゃが普段つぶやく言葉、思いをもたらすために、
様々な情報を「気づき」という形で持ってくるんだ。

そこで「リーダーじゃない」場合、
「潜在意識は部下、リーダーは今記事を読んでいる私」
と置いて、潜在意識を良い方向に働かせなければならぬ。

潜在意識については上記を参照してほしい。
「心が苦しい」と感じる場合、潜在意識にこう命令しているのだ。

「おい、私の心をより苦しませるような情報や気づきをもってこい」

こう書くと「私はそんな命令を下していない」
思うでしょ。でもね、「潜在」は自分で気づかないんだ。
気づかないから、知らない間に命令し、求める情報を手にしている。

ほら、全く無関係な話じゃないでしょ。

スポンサーリンク(広告)
記事拡散のお願い

LINEで送る
Pocket