LINEで送る
Pocket

人気ブログランキング

ども、しゃしゃ。
人気ブログランキングが少しずつ思い通りになっている。
今後は一度外したRSSも取り入れていこうと考えている。
今日は試行錯誤日記なので、ブログを持っているなら参考にしてね。

 

人気ブログランキングの注目点

ブログランキング

人気ブログランキングにおいて、政治や経済ネタを多くした。
背後に「人気ブログランキングのOUTポイント」に注目したよ。
Inは私のブログランキングボタンから人気ブログへ飛び、Outは正反対となっている。

すなわち、人気ブログランキングはいかにInをある程度上げて、
ランキング上位に向かいながら、Outで多くの訪問者に来てもらうか?
ここを考えなければいけない。

ヒントとして「ヘッドピン」という考え方がある。
読者が潜在・顕在で求めている情報を提供することだ。

検索

例えば昨日の検索者数を見ると「余命三年時事日記 書店」という言葉が多かった。
しゃしゃがこの言葉を調べるときって、どんな状態かな?

検索は自分が求めたい情報を素早く知るために使われる。
上記の検索言葉は「どんな情報」を欲しているのだろう?

ブログランキングも同じで、私のブログに訪問するということは、
読者にとって何か知りたい情報があると推測できる。
相手が求めている、欲している情報に向き合うこと。私はここを追求している。

 

大きなお世話

バーレーン

私は記事を考えるうえで「大きなお世話」を基本としている。
上記の検索「サウジアラビア イラン 戦争」という言葉がある。
しゃしゃはこの言葉で「何」を知りたい?

私なら「サウジとイランは本気で衝突するのだろうか?
もしそうなったらどうなってしまうのだろうか?」
を考えるけれど、他の人はどんな感想や不安、悩みを抱くだろう?

ここらを予測して考えてあげること。
ヒントの一つとして「知恵袋」にある相談内容を手掛かりにしているよ。
閲覧数の多い人、関連の多いものを中心に私は読んでいる。

広告(アフィリエイトなど)も基本として同じ考えを持っている。
しゃしゃの中には「ここで躓いている」かもしれない。
「こんな情報を知ればよいのに」思っているかもしれない。

だから解決の糸口につながる情報を提供する。後はしゃしゃがどう感じるか?
「何も解決になっていないわ」だったら拒否するし、
「ああ、これだよこれ」なら行動を起こすだろう。

 

スケジュール管理

エクセルスケジュール

次に書いた記事や時間を管理するかしないか?
他人の依頼を受けて原稿を書いているんだけど、
エクセルできちんと管理した状態と、さぼった状態を比較してみた。

恐ろしいことにエクセル管理すると、数字が把握できるから心に余裕が持てる。
一方で管理をしないと、数字があいまいで不安になる。
結果、大晦日はテレビを見ないでひたすら原稿を書いていたよ。

書いた記事はなるべくメモを取って管理しておいたほうがいいな。
面倒くさいけれど、省いたら後でもっと面倒になると気づかされた。
金銭記帳でわかっていたはずなのに……

 

結びに:書きすぎたかな?

実験報告を簡潔に書いた。
書いていることは「正解」ではなく、「最適解に至る一つの考え」でしかない。
書いていることを一つの基本として、新しくしゃしゃが実験を行う。

成功しても失敗しても、必ずデータを取って分析しよう。

スポンサーリンク(広告)
記事拡散のお願い

LINEで送る
Pocket