Pocket

ティラノ

現在製作中の作品で、一度編集したところを追加したくて更新。
すると、どういうわけかテキストが勝手に移動し、
お話が飛んだ後、固まってしまうという出来事に遭遇。

ある部分に差し掛かるまでは普通に起動したのに、
ある部分になってから急におかしくなってしまう現象。

どうすればよいのか試してみた。

 

セーブデーター消去

・セーブデーター消去⇒だめだった。

なお、消去の仕方はこちらのスクリプトを入れること。

*セーブデーター消去
[cm]
[iscript]
localStorage.clear();
[endscript]

@jump target=*どこかにとばす

いろいろ見て行ったら、余計な変数が挿入されていた。
それを消去してみたのだが……解決したらまた記事更新をしよう。

ティラノスクリプトとはいえ、機械による動作だから原因は神的なものじゃない。
科学的なものだから、必ずどこかに原因はあるはず。

 

解決? 立ち絵の調整

そこで立ち絵を調整してみた。
すると、テキストは元通りに戻った。

私はカットイン画像を使っているのだが、
カットインの中にはどうもエラーを起こしてしまうものがある。

カットイン

この画像では右側の女の子がカットイン。
(カットインはpngファイルで作れるよ)

入れても問題がない場所と、入れると問題が出る場所。
どうして違いが出るのか原因はいまだ不明。

 

終わりに

 

原因がわかってよかった♪
でもなんで場所によってエラーが起きたり起きなかったりするのだろう?
そこがまだわからないのだ。

スポンサーリンク(広告)
記事拡散のお願い

Pocket